健康/美容

足のむくみの解消法 即効でスッキリさせる方法は?

更新日:

高いヒールをはくと、それだけで足が長く見え、スタイルがよくなった感じがしますよね。
また、冬になると、かっこいいブーツは欠かせません。

ヒールやブーツでつらいのは、時間がたつと、疲れて足がむくんできますよね。
足がむくむと、きつく締めつけられて、ほんとうにつらいですね。

デスクワークや立ちっぱなしのお仕事など、同じ姿勢であまり動かないお仕事の場合、足のむくみは職業病のようなものです。

仕事中、寝る前など、状況に応じて、お手軽にむくみを取る方法をご紹介します。

SPONSORED LINK

デスクワーク中にできるむくみ解消法

いくら足がむくんで、つらいからといって、仕事中におおっぴらにマッサージはできませんよね。

ピンポイントで少し動かすだけでも、つらいむくみを解消することができますよ。

OL_PC操作

足の指を動かす

  1. デスクの下で、こっそり靴を脱いで、足の指を内側、外側に交互に折り曲げる。(5回)
  2. 外側に折り曲げるというのは、つま先で立っているときの状態です。
    床や壁などを利用すると簡単にできますよ。

  3. 足の指を開いて閉じる。(10回)

足首を動かす

  1. 足首をピンとのばす→足首を曲げて、ふくらはぎをのばす。(10回)
  2. 足首を外回り、内回りにぐるぐる回す。(10回)

手を使ってマッサージをする

いくつかの足のむくみ解消ポイントを、手の指やグーで軽くほぐしましょう。

  1. ひざの裏のくぼみ
  2. 足の付け根
  3. (付け根を上からお尻のほうに向かってほぐしましょう)

場所や方向を変えて、全体的にほぐします。

SPONSORED LINK

  • ふくらはぎの両サイドを足首から膝へ
  • ふくらはぎの裏側を足首から膝へ
  • 膝から太ももへ

足の指や足首などは、仕事中、少し疲れた時にもできますよね。
少し足を動かすだけでも、リラックスできますし、毎日続けると、むくみにくくなりますよ。

立ち仕事中に有効なのは?

立ち仕事は、重力で水分が下がってくるので、かなりむくみやすくなります。

定期的に歩いたり、軽く屈伸をするなどして、筋肉を動かすことが大切です。
その場で背伸びを繰り返すだけでも効果がありますよ。

休憩中には、先に紹介したデスクワークでのマッサージを行ないましょう。

立ち仕事の場合は、むくみよりも痛みが気になるかもしれません。

足裏の痛みの解消方法を以下の記事にまとめましたので、ご覧ください。
立ち仕事で足裏が痛い! 痛みをやわらげ疲れにくくするには?

足のむくみには寝る前のストレッチを

寝る前のストレッチで、むくみをスッキリ解消しましょう。

猫_ストレッチ

  1. 布団に寝転んで、両足を上にあげる。
  2. その状態で足をクロスさせる。(5秒キープ)→足を組みかえてクロス。(5秒キープ)
  3. 2.を5回程度繰り返すと、さらに効果アップ。

むくみは足の筋力低下にともなって、起こりやすくなります。

日ごろから歩いたり、ストレッチを行い、むくみの防止を心がけたいですね。

むくみ防止のストッキングや、ツボを刺激するインソールなども利用して、むくみを撃退しましょう!

\ シェアしてください /

-健康/美容

Copyright© Plus Times , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.