催し物/お祭り

どんど焼きを札幌で! 2017年は護国神社や北海道神宮で厄払い!

投稿日:

どんど焼きという言葉を知っていますか?
これは全国の神社で行われている、とても大切な行事なんです。

お正月に使った飾りや書初めを集めて、火をつけて燃やし、一年の無病息災・幸せを祈るという意味があります。
場所によって違いはありますが、1月14日~15日までの間に行われています。

この飾りをお焚き上げすることで、一年の厄払いになり、ご利益もあるんです。

さて、今回は札幌市の神社の中でも

  • 北海道神宮
  • 札幌護国神社
  • 三吉神社
  • 琴似神社
  • 白石神社
  • 諏訪神社

この6つの神社のどんど焼きの日程などをご紹介します!

SPONSORED LINK

北海道神宮のどんど焼き

北海道神宮 どんど焼き

  • 住所:北海道札幌市中央区宮ヶ丘474
  • アクセス:地下鉄東西線「円山公園駅」から徒歩15分
  • どんど焼きの日時:2017年1月14日(土) 午前10:00~

北海道神宮は札幌市円山区にある大きな神社です。
初詣には道内各地からたくさんの人が集まる、とても有名な場所。

そんな北海道神宮のどんど焼きは毎年1月14日に行われています。
時間は10時からで、誰でも松飾りやしめ縄などを持ち寄ることができます。

たくさんの人が持ち寄るため、とっても大規模などんど焼きになるんです。

大きな火が立ち上る姿はなんだかご利益がありそう♪
この日はたくさんの出店も出るので、さながらお祭りのような雰囲気になるんですよ。

お守りなどが無いという方は、見物のみでもOKです。

屋台を楽しむのも良いのですが、となりにある神宮限定のお菓子を出す六花亭にも足を運んでみましょう。
こちらでは「判官さま」というおまんじゅうを焼き立てで販売しています。

無料のあたたかなお茶もあるので、ほっと一息ついてから帰るのもオススメです。

札幌護国神社のどんど焼き

  • 住所:北海道札幌市中央区南十五条西五丁目1-3
  • アクセス:地下鉄南北線「幌平橋」より徒歩3分
  • どんど焼きの日時:2017年1月16日(月) 午前10:00~12:00

札幌護国神社は中央区にある神社です。
全国各地にある護国神社で、北海道の中でも長い歴史を持つ神社の一つ。

毎年1月16日に、境内に特別に設置された場所で、どんど焼きが行われます。

どんと焼きに護国神社に

A photo posted by Kenta Nomura (@nomuken25) on

宮司さんがしっかりとご祈祷し、一年の幸せを祈ってくれる姿も必見です。
正月飾りなどを預けるだけではなく、ぜひどんど焼きも見ていってくださいね。

三吉神社のどんど焼き

  • 住所:北海道札幌市中央区南1条西8丁目
  • アクセス:地下鉄東西線「西11丁目」から徒歩5分
  • どんど焼きの日時:2017年1月15日(日) 9:00~15:00

三吉神社は中央区の中でも、街中にある神社
大通駅から歩いて行けることもあるので、アクセスがとっても便利です。

建物はとても小さいながら、縁結びにも効くと札幌ではかなり有名な神社なんです。

どんど焼きは毎年1月15日の朝9時から行われます。

毎年恒例のどんど焼き 去年のお札やお守りを神社でやいてました 初めて見たのでなんとなく・・・ #札幌三吉神社 #cats #catsofinstagram #cat #catlover #無敵ノ親バカ同盟 #札幌ねこ部

SPONSORED LINK

A photo posted by 上野まま (@momigi1121) on

たくさんのお守りや正月飾りが燃やされ、煙が立ち上る様子はどんど焼きならではの風景
ぜひ平和を祈りながら、見てみて下さいね。

琴似神社のどんど焼き

琴似神社

  • 住所:北海道札幌市西区琴似1条7丁目1-30
  • アクセス:地下鉄東西線「琴似」駅より徒歩10分
  • どんど焼きの日時:2017年1月7日(土) 9:00~15:00

琴似神社は札幌から少し離れた場所にあります。

ここは1月7日というとっても早い時期にどんど焼きが行われるんです。
そのため「忘れてた!」という人もいるそう。

こちらは琴似に住んでいる方がが多く参加されます。
他よりも規模は小さいながら、早くに行われるので、結構人が集まります。

ただし納められるものは決まっているので、事前に確認してくださいね。

白石神社のどんど焼き

白石神社 #神社 #神社巡り

A photo posted by Ponkotu Kazuhiko (@ymb.ponkotu.8610r) on

  • 住所:北海道札幌市白石区本通14丁目北1-12
  • アクセス:地下鉄東西線「南郷」駅より徒歩10分
  • どんど焼きの日時:2017年1月1日~14日まで毎日/最終日は正午まで

白石区にある小さな神社「白石神社」。
こちらは珍しく、元旦から毎日どんど焼きが行われるんです。

とても混雑する大規模などんど焼きが見られる日もあれば、こんなささやかなどんど焼きの日もあります。

こちらは訪れる日によって変わりますが、特に土日に行われる方が増えるようです。
元旦からどんど焼きが見られるので、もしお近くに寄ることがあれば、ぜひ訪れてみて下さいね。

諏訪神社のどんど焼き

#北海道#札幌#札幌諏訪神社

A photo posted by まぁ(❁´◡`❁) (@julietmaa) on

  • 住所:北海道札幌市東区北12条東1丁目1-10
  • アクセス:JR札幌駅北口から徒歩10分
  • どんど焼きの日時:2017年1月15日(日) 8:00~15:00

札幌駅近郊にある諏訪(すわ)神社は、子宝に恵まれるなどのご利益があると言われています。
どんど焼きの日程は1月15日(日)で、近隣の方が参加されています。

小さな境内ではあるけれど、安産祈願にわざわざ訪れる方もいるほどなんです。
そんなご利益がほしいという方は、お正月飾りをもって、諏訪神社のどんど焼きに参加するのも良いですね♪

ぜひ自分の幸せや願いをしっかりと祈りながら、どんど焼きをじっくりと見てみて下さいね。

まとめ

今回は札幌市内でどんど焼きが行われている神社をご紹介しました。

2017年が良い年になるように、今年は祈りを込めて、近場の神社のどんど焼きへ参加してみませんか?
ぜひ今回の記事を参考に、新年の予定もたててみて下さいね!

今回もお読みいただき、ありがとうございました。

\ シェアしてください /

-催し物/お祭り
-, , ,

Copyright© Plus Times , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.