趣味/娯楽

家庭用のプラネタリウム 選び方のポイントは?

更新日:

私は天体観測が趣味です。
だんだんと暖かくなると、夜に外へ出かけて、月や星空をながめることもあります。

ときには曇っていたり、寒かったりと、自然が相手の趣味はなかなか思う通りには行きません

そんなときは、プラネタリウムに出かけて、館内にいながら星の世界を楽しんだりします。

でも、「癒されたいな〜」と感じるのは、ちょっと疲れているときですよね。
出かけるのもおっくうですし、なかなか機会がない、という方も多いでしょう。

家庭用プラネタリウムなら、お部屋の中でのんびりと星空を楽しめます。

今回は、家庭用のプラネタリウム選ぶポイント商品をたっぷりご紹介します♪

家庭用のプラネタリウム 選び方のポイントは?

1.投影方式

おうちでプラネタリウムを楽しみたい、と思う時に一番気になるのは

「どれだけキレイな星空が見えるか?」

ですね。

大事なポイントは「投影方式」の選び方です。

どのように星を壁や天井へうつすか、という点で見え方や本体価格に差が出ることも。

そんな投影方式には「ピンホール式」「レンズ投影式」の2種類があります。
まずはこの大切なポイントをご紹介します。

ピンホール式の特徴

「ピンホール式」とは星々を映すまるいスクリーンの中心に電球をとりつけ、その光を星々として表す方法です。
むかしから、家庭用のプラネタリウムではこの手法がとられてきました。

簡単なシステムで投影されるため、価格は安めに設定されています
こちらのタイプは天文初心者の方やプラネタリウムを気軽に楽しみたい方にぴったりです。

レンズ投影式の特徴

「レンズ投影式」は、星々を描いた板に光をとおし、レンズで光を集めて投影する方法です。

昔は業務用プラネタリウムで使われていた専門的な手法です。
現在は技術の進歩により家庭用でも楽しめるようになりました!

ピンホール式よりもたくさんの天体を表せる方法なので、リアルな星空が再現できます。
けれど、技術力が必要とされるため、価格は高めに設定されています。

こちらは専門的に楽しみたい方リアルな星空を見たい方にオススメします。

2.光球

さて、投影方式の次に気になるのが、星の光となる「光球」です。
こちらも、「LED」「電球」の2種類があります。

LEDの特徴

現在は「LED」を使用したプラネタリウム製品が、多くなっています。
理由は電力の消費が少ないこと、小さくとも明るいため、星を映すのに適した光であること、などが上げられます。
本体価格は少し高価ですが、より鮮明な星空を見たいのなら「LED」タイプをオススメします。

電球の特徴

「電球」はあたたかみのあるオレンジの光で星々を表現してくれます。
より精度の高い小さな電球ではないと、星々を表現できないため、数が少なくなってきています。

けれど、本体価格は電球のタイプの方が、価格は低めに設定されています。
なので、安さを重視するのであれば「電球」タイプがおすすめです。

基本的に上記の2点を、ご自身で選択いただければ、あとは付属機能で選ぶのが良いと思います。
次にどんな付属機能があるかを少しだけご紹介します♪

3.その他

プラネタリウムに行ったとき、座り心地の良い椅子と、静かな時の流れに癒され、眠くなったことはありませんか?
より、心地よい睡眠をとるために、家庭用プラネタリウムを購入する方も多いです。

そんな時便利なのが、一定の時間が過ぎると自動で停止し、電力を抑えてくれる「タイマー機能」がついたもの。

また自分の好きな香りでお部屋をつつむことができる「アロマ機能」がついていたり、お風呂でも楽しめる「防水機能」が備わった製品も多いです。

こういった付属機能があれば、星空を楽しむ時間が、疲れた心も体も癒してくれるはず。

さらには、本物の空のように自動で星空をゆっくりと動かしてくれる「回転運動」付きの製品や、ランダムに星が流れる「流れ星機能」がついたもの、など様々なタイプが販売されています。

では次に、そんな数々の家庭用プラネタリウムの中で、手軽に楽しめるリーズナブルな製品をご紹介します。

家庭用のプラネタリウム 手軽なモデルはこれ!

ドリームズ バスライト Projector Dome-Star Map-

「ドリームズ バスライト」はお風呂で楽しむのに最適なプラネタリウムです。

北半球か南半球の空を、購入前に選べるので、実際に見るのは難しい星空も簡単に見られます!
お値段もお手頃なので、どちらも購入して気分で楽しむのも良いですね♪

デメリットは、本体が小さいためにリアルな星空を楽しめるとは言えないこと。

けれど、簡単にお部屋にも投影できるので、寝る前のリラックスタイムにも適しています。
途中で眠ってしまっても、1時間で消灯する機能がついているので、安心して使用できます。

とても気軽に楽しめるとプレゼントにも喜ばれる小さなプラネタリウムです。

ホームスターアロマ

「ホームスター」とは、プラネタリウムのブランドの1つです。

プラネタリウムクリエイターとして世界的に有名な「大平貴之」さんと、玩具メーカー「セガトイズ」が共同制作しているブランドです。

この「ホームスター アロマ」は名前の通り、自分の好きなエッセンシャルオイルを使用し、香りと共に星空を楽しめます。
「防水機能」もついているので、お風呂での使用も可能です。

プラネタリウムブランドの商品なのでなんと「約1万個」ほどの星空を楽しめますよ♪

星が好きな女性へのプレゼントにも最適やわらかなデザインやパステルカラーが特徴です。
置いておくだけでもインテリアになる、可愛らしいプラネタリウムです♪

SPONSORED LINK

Kenko プラネタリウム スタードリーム

星が大好きなお子様でも学びながら楽しめるプラネタリウムがこちら。

星座線(星と星をつないで、星座を表した線)も表示され、星を肉眼で見る場合にも役立ちます。
また投影された星座には、星座名もつき、ちょっとした天文学の勉強にもなります。

電池で動くため、車内やキャンプのテント内でも楽しめる、持ち運べるプラネタリウムです。
どこでも家族みんなで星空の話ができ、よりたのしい時間を演出してくれると思います♪

他にも北半球の星空が、自動的に8分間で一周する機能があり、リアルな星空を手軽に楽しめます。

それでは次に、本格的な星空が楽しめる製品をご紹介します。

家庭用のプラネタリウム 本格的なモデルならこれ!

ホームスター

手軽なモデルの中でもご紹介した「ホームスター」のシリーズの1つ「ホームスターClassic」です。
「ホームスターClassic」も、プラネタリウムクリエイターの大平さんが共同制作しています。

機能は以下の通りです。

  • ランダムに星が流れる「流れ星機能」
  • 自分で好きな時間を選べる「タイマー機能」
  • ゆっくりと12分をかけて星空が動く「回転運動機能」

約6万個の星々がゆったりと動いていくので、まるで本当の星空を見ているような気持ちになれます。

投影角度も設定できるので、どんなお部屋でも星空が楽しめるのも魅力のひとつですね。

アストロシアター

「アストロシアター」は双眼鏡や望遠鏡で有名なメーカー「ナシカ」が制作しています。
お値段以上のきれいな星空が見られると、口コミで大人気になっています。

「アストロシアター」には付属の投影フィルムが3枚ついています。
内容は以下の通りです。

  • 約6万個の星空と天の川を映すフィルム
  • 35個の星座神話とイラストを映すフィルム
  • 地球や月などの惑星や皆既月食・皆既月食等の天文現象を映すフィルム

また毎日違う星空を1年間分投影できる機能もあり、自分の誕生日の星空も見られます!

星が大好きなお子様にもピッタリな楽しみながら学べるCDガイドもついています。
癒されるだけではなく、天文についての勉強もできるので、自由研究などにも役立ちますよ♪

他にはない機能がたくさんあり、様々な角度から宇宙を楽しめる天文好きにはたまらない商品になっています。

earth theater(アースシアター)

多々あるホームスターシリーズの中でも、「HOMESTAR earth theater」はスペシャルな番組の入った特別タイプです。

オススメポイントは大人気のプラネタリウム番組を手掛けたアーティスト「KAGAYA」さんが監修した映像。

そして、声優だけでなく歌手としても大人気の「水樹奈々」さんがナレーションをしている豪華な映像が見られることです。

そんな2人がコラボした「地球の夜空」「はやぶさの旅」という2作品が収録されています。
落ち着いた奈々さんの声と、美しいKAGAYAさんの映像に心も癒されそうですね☆

映像ばかりではなく、星の数は「約6万個」あり、明るいLEDを使った美しい星空が楽しめます。

また、「タイマー機能」もついているので、ゆったりリラックスしながら眠ることもできますよ♪

まとめ

子供から大人まで誰もが楽しめる上に、どんな方の心も癒されるのが星空の魅力です。

星は、はるか昔から人々の暮らしのそばにありました。
これからもずっと、人間とともに存在してくれる星々の世界。

お部屋で気軽に楽しめる家庭用プラネタリウムは、いつでもその星空に触れられる貴重なアイテムです。

現在では、自分で作るプラネタリウムキットも販売しているので、お子様の自由研究などにもおすすめです。

実は私も作ったことがあるのですが、パーツを組み立てていく作業はなかなか大変でした。
でも、できた時の達成感は、とても嬉しいものです♪
一人で挑戦するのではなく、家族みんなで作っていくのも楽しいですよ♪

\ シェアしてください /

-趣味/娯楽

Copyright© Plus Times , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.