趣味/娯楽

星空のスポット 中国・四国地方でおすすめはココ! 満天のきらめきを見よう!

投稿日:

夜、外に出ればいつでもある身近な景色なのに、人間が一生を使ってもまだ未知があふれる星空

星空宇宙検定という資格を取った私から、今回は中国・四国地方の星空スポットについてお話します♪
夏休みや冬休みのお出かけにもぜひ、参考にしてみてくださいね。

星空のスポット 中国・四国地方のここがステキ♪

中国地方、岡山県には「美星町」という町があります。
その名の通り「美しい星が見える町」として、現在は、星空好きの聖地になっています。

なぜ、この「美星町」が有名か、というと、全国で初めて美しい星空を守るための「美星町光害防止条例」を制定したからです。

人工的な光は、暮らしに必須ではありますが、星空を見るときは邪魔になっていまいます。
そのため屋外の光をできるだけ最小限にし、必要な照明以外の街灯は22時以降に消灯されます。
住んでいる方たちも、夜は家の灯りが外にもれないよう、遮光カーテンをしめます。

ただそこに肉眼で見える星空を大切にするために、町が動いて頑張っているなんて、素敵ですよね♪

また、四国地方では、香川県の「星ヶ城山」という、こちらも「星」の名がついた星空スポットも、ご紹介します。
こちらは、トレッキングコースとしても人気があります。
けれど、それだけではなく、標高が高い分より満天の星空を楽しむことができるそうです!

そんな2つの町の星空スポットをじっくりとご紹介させていただきます♪

星空のスポット 中国・四国の名所3選

まずは、岡山県美星町にある天文台をご紹介します。

岡山県美星町 美星天文台

美星町に行ったら、ぜひ訪れてほしいのが、この「美星天文台」です。
だれでも気軽に大きな望遠鏡で星空を見られるとあって、子供から大人まで大人気の天文台になっています。

近くには井原市星空公園という公園があり、一日ゆっくりと美星町を堪能できますよ。

こちらの望遠鏡では、惑星や星団など、肉眼では見られない天体が楽しめます。
また肉眼でも多くの星が見える美星町だけあって、なんと「国際宇宙ステーション」も見られたりします!

2015年まで、宇宙飛行士の油井亀美也さんが勤務されていたことでも有名な国際宇宙ステーション。
宇宙は果てしなく遠いけれど、そんな宇宙を少しだけ近くに感じられそうです。

お子様向けに、夏休みは望遠鏡を作るイベントや、「星の学校」と題した高校生向けの合宿など、天文に関する知識がたくさん増やせるのも魅力の一つ。
一般の方向けには流星群の観望、お月見など星とともに過ごす楽しさを感じられるイベントも毎年たくさん開催しています。

あたたかい夏休みに行くのも良いですし、空気の澄む秋ごろに楽しむのもとてもオススメです。
より澄んだ美しい星空が見られる冬には、「クリスマスコンサート」として、音楽と星空が融合したイベントも行われます。

一年を通じて、星空の素晴らしさを満喫できる、素敵な場所です。

美星天文台の基本・アクセス情報

■美星天文台の基本情報

  • 住所:〒714-1411 岡山県井原市美星町大倉1723番地70
  • 電話:0866-87-4222
  • 開館時間:9時半~16時/金~月までは夜間も開館)18時~22時まで
  • 入館料:300円(小学生以下無料)
  • 休館日:木曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始

■美星天文台へのアクセス方法

公共の交通機関を使用する場合、東京から新幹線で「岡山駅」へ行きます(約3時間半)。
そこからJRで「清音駅」へ行き(約25分)、清音駅から井原鉄道に乗り換えて「矢掛駅」で下車します(約20分)。

また車でのアクセスは、高速「山陽自動車道 笠岡IC」・「鴨方IC」が最寄りになっています。

次は、満天の星空を独り占めできるスポット、星のリゾート「星空感」をご紹介します。

星のリゾート『星空感(ほしくうかん)』

このキャンプ場には、ふつうのキャンプ場はもちろん、自分たちの好きなように過ごせるオートキャンプ場もあります。

SPONSORED LINK

ここでは、結婚式をできる施設もあり、挙式を、満天の星空とともに行えます。
ほかにはなかなかない、ロマンティックなウェディングは、一生の思い出になりそうです。

2015年は、音楽のコンサートが多く開催されました。
素晴らしい星空をながめながら聞く音楽は、私たちの心に残る一生の思い出を刻んでくれると思います。

今年もそんなイベントが、たくさん予定されているようです!
また、個人でも同窓会やパーティなどで使用できるので、星好きの集まりには最適の場所ですよ☆

星のリゾート「星空感」の基本・アクセス情報

■星のリゾート「星空感」の基本情報

  • 住所:岡山県井原市美星町宇戸1165-1
  • 電話:0866-87-2066
  • 営業期間:3月~11月
  • 定休日:毎週火曜日(夏休み期間は営業)

■星のリゾート「星空感」へのアクセス情報

高速「山陽自動車道 笠岡IC」から車で約40分(約30km)。
こちらは自然がいっぱいの、かなり奥まった場所にあり、車以外でのアクセス方法は無いようです。

美星町が好きな理由

そんな美星町の2か所を紹介してみましたが、いかがだったでしょうか?

岡山県は、全国でも雨量が少ない土地であり、天候に左右されず澄んだ星空を見られる、として有名です。
そんな中でも、美星町は今までに見たことのない星空が広がると、時間をかけてでも訪れる人が、今もたくさんいます。

美星町の人々も、星に詳しい方が多いので、見ているとプラネタリウムのように解説してくれることもあるそう!
星に興味の無い方もきっと、少しだけ星空の魅力がわかるはず♪

さて、お次は、四国地方に場所をうつして、「星ヶ城山」へ行ってみましょう!

香川県 星ヶ城山(ほしがじょうさん)

ここは瀬戸内海中央部にある小豆島町にある山の1つです。
瀬戸内海の中で、一番高い山として有名な「星ヶ城山」は、健康に良い登山のトレッキングコースとしても大人気です。

そんな「星ヶ城山」には、その昔「星ヶ城」という、星が綺麗に見えるお城がありました。
けわしい岩山に囲まれた「星ヶ城」は、標高が高い分、絶景の星空が見える場所でした。

現在もそんな「星ヶ城山」は、当時そのままの景色を残しています。
多くの方から、「美しい風景が見られる」という口コミがあり、今では人気の観光スポットになっています♪

行く前の注意点。

星空が綺麗に見える、ということはその分、標高が高い位置に存在しているということでもあります。
そのため、小さなお子様や登山が苦手な方は、こちらは適してないかもしれません。
また海の近くにあるため、夜は冷えるため寒さ対策が必須な場所です。

けれど、その価値があるほど、海の上に浮かぶ満天の星空はとても美しいです。
海に反射したキラキラと光る星と、本物の空に浮かぶ星たちを、贅沢に楽しめるなんて、夢のよう♪

私もいつか行きたい場所の1つになった、「星ヶ城山」も、星空スポットとして、とてもオススメです。

■星ヶ城山の基本情報

  • 住所:香川県小豆島町大字安田字嶮岨山乙586番地の4
  • 標高:817メートル

まとめ

今回は、少しだけ遠いけれど、他にはない素晴らしい星空スポットをご紹介しました。

満天の星空はきっと、心に、ほっとあたたかい気持ちをくれると思っています♪

一緒に行った大切な人と、一生思い出に残るような素晴らしい景色を、ぜひ体験してほしいと思っています。

<<関連記事>>

\ シェアしてください /

-趣味/娯楽
-, ,

Copyright© Plus Times , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.