夏祭り

深川八幡祭り2017の屋台の時間や本祭は? 日程や交通規制もチェック!

更新日:

深川八幡祭りは、東京都江東区にある
富岡八幡宮にて毎年開催されます。

赤坂にある日枝神社の山王祭、神田明神の
神田祭とともに「江戸三大祭」の一つに
数えられている大きなお祭りなんです!

とくに神輿が見どころで、江戸ならではの
「粋」な雰囲気を現代に伝えるお祭り
として、
今も様々な人たちの手によって大切に受け継がれています。

今年は神輿が登場する日本の伝統的なお祭り、
深川八幡祭りに参加してみませんか?

深川八幡祭り 見どころは? 蔭祭と本祭とは?

八幡宮の御鳳輦が渡御を行う年は「本祭」と呼ばれ、3年に1度開催されます。
大小合わせて120基ほどの町神輿が担ぎ出されます。

大神輿が54基勢揃いして連合渡御するのは圧巻の光景!
「深川八幡祭り」ならではの見どころですね。

3年のうち、本祭以外の2年のお祭りは「蔭祭」と呼ばれています。
2014年が本祭でしたから、2016年は「蔭祭」でした。

深川八幡祭りの神輿

富岡八幡宮の深川八幡祭りの神輿が有名なわけは、
元禄時代にさかのぼります。

当時、紀伊国屋文左衛門という豪商がいました。
名前は聞いたとこがあるかも、という方もみえるかもしれませんね。

紀伊国屋文左衛門は、富岡八幡宮に総金張りの
宮神輿を奉納した
とされています。
奉納した宮神輿は3基だったそうです。

しかしその後、関東大震災で焼失してしまいました。
そして、平成3年に日本一の黄金の大神輿が奉納され、
68年の時を経て、宮神輿が復活しました。

ただ、その宮神輿はとてもビッグサイズ!
なんと、重さが約4.5トン!!

大きすぎて、毎年担ぐことが出来ないらしく、
平成9年に約半分の重さ(約2トン)の「二の宮神輿」
を新たに製作
したそうです!

深川八幡祭りの名物

深川八幡祭りの名物は、「ワッショイ!ワッシヨイ!」
という伝統的な掛け声!

そして、別名「水掛け祭」と言われる通り、沿道の
観衆から担ぎ手へ清めの水が浴びせられます。

担ぎ手と観衆が一体となって盛り上がるのが
深川八幡祭りの一番の見どころですね♪

富岡八幡宮へのアクセス

公共交通機関(電車)

富岡八幡宮は、営団地下鉄東西線「門前仲町」駅より徒歩3分です。
もしくは都営地下鉄大江戸線「門前仲町」駅より徒歩6分に位置します。

首都高速箱崎インターチェンジより10分
首都高速木場ランプより5分
首都高速枝川ランプより7分

富岡八幡宮には無料で20台駐車可能なパーキングがありますが、混雑します。

出来る限りお祭り期間は、周辺のコインパーキングや公共交通機関を利用するようにしましょう♪

SPONSORED LINK

深川八幡祭りの日程と交通規制は?

さて、2017年の深川八幡祭りの日程をお伝えします!
2016年8月11日(金)~8月15日(火)の9時~20時です。
来場者数は30万人ほどの見込みです。

4日間とも夕刻より境内にて奉納行事が行われます
太鼓や雅楽、琴の演奏や少林寺拳法、空手の演武など多彩な内容です!
気になる奉納行事をチェックして、お祭り気分を味わってくださいね♪

そして、子供神輿は14日(月)の9時からスタートです!
通常より距離も短く、お昼には終わっちゃうので注意です!

神輿のルートは、永代通りの永代橋周辺から富岡八幡宮の前までです。

そのため、開催時間中とその前後はこの区間が通行止めになるので、要注意!
今年は、本祭より時間も距離も短いので、交通渋滞は短時間で済むと思います♪

深川八幡祭り 屋台と神輿を楽しむには?

2017年の神輿

すでにご紹介しているように、深川八幡祭りといえば、神輿!!

本祭に行われる大人神輿の連合渡御が町を練り歩きます!

深川八幡祭りは宮出しの光景も印象的なので、ぜひ2017年も楽しみにしていてくださいね♪

深川八幡祭りの屋台

お祭りの楽しみと言えば、屋台!
屋台は200店ほどの色んなお店が出ていますよ♪

たこ焼きや焼きそばなどの食べ物系、金魚すくいやスーパーボールすくいなどの遊戯系、定番のものは一通り揃ってます!

夏なので、ソーダやかき氷もぜひ食べてくださいね♪
家族みんなで楽しめるお祭りですよ。

屋台の食べ物で人気なのは、カルメ焼き。
サクサクッとした歯触りとボリュームが美味しいですよ♪

お祭りは20時までですが、屋台は21時まで開いているお店も多いようです!

さいごに

以上、深川八幡祭りの詳細をご紹介しました。

ちなみに、富岡八幡宮の縁日では、毎月1日・15日・28日の
午前9時より「月次祭」が執り行われます。

誰でも無料で参列できますし、大変な賑わいを見せていますよ!

参列したい人は、午前8時55分までにご本殿へご来場くださいね!
門前仲町駅周辺に200軒ほどの露店も出ていて、子供も楽しめます!

また、毎月第1・第2日曜日には骨董市が開かれます。

100店以上の幅広い出店数で、日の出より日没まで
一日中見て回れます。

第1日曜は西洋品、第2日曜は東洋品を中心に
出店されています。

毎月15日・28日には、早朝から日没まで
フリーマーケットも開催しています。
色んな品物が出店されていてコチラも楽しそうですよね♪

夏祭り、2017年もワイワイ楽しんでくださいね♪

保存

保存

-夏祭り
-, ,

Copyright© Plus Times , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.