催し物/お祭り

合羽橋祭り2017の日程は?見どころや掘り出し物を見つけるコツは?

更新日:

「合羽橋道具街」は、東京台東区、上野と浅草に
挟まれた場所にある商店街です。

業務用の調理器具などが手に入る場所として
知られるようになりましたが、最近では
一般家庭でも使えるアイテムも豊富に!

国内に限らず、外国人観光客も多く訪れる、
観光スポットにもなっています。

年に1回催される「合羽橋道具街祭り」は、
普段よく訪れている方も見逃せない、お得なイベントがいっぱい。

欲しかったものが、お安く手に入るかもしれません。

2017年の概要と、掘り出し物を見つけるコツをご紹介します♪

合羽橋道具街祭りはこんなお祭り♪

お祭りの始まりは、1983年。
109日が「道具の日」になってからです。

2016年で33回目を迎えます。

一番の目玉は、商店街全体の大バーゲンセール。

通常は、土・日・祝日が定休日のお店も多いのですが、
お祭りの期間だけは違います。

この時期を待って、まとめ買いをする方も多いんです。

そのほか、週末を中心に、イベントが満載!

食の屋台も多く並び、地方の名産品も食べられます。

最終日、10月9日 1100〜 金竜公園内で、
根室のサンマ大試食会も予定されています。

1045〜 生涯学習センターで整理券を配布予定
ですので、お忘れなく。

そのほか、近隣の小学校のブラスバンドパレード、
スタンプラリー、抽選会など、盛りだくさん。

とくに最終日は、歩行者天国になり、より賑わいます。

合羽橋祭りの日程や駐車場と混雑状況は?

日程

2017年の日程は、

103日(火)〜109日(月) 10001700 です。

日程は、毎年変わります。

10月9日を挟んだ1週間で、最終日は、体育の日
と決まっているから
なんです。

後半が3連休の方も多いと思いますので、混雑が予想されます。

お目当てのお店がある方は、お祭りの期間にお休みがないか、
確認してからお出掛けください。

ゆっくり好きなものを探したい方、とくに混雑する
食品サンプルのお店を見たい方は、平日の午前に。

イベントやお祭り気分を、たっぷり味わいたい方には、
79日がオススメです。

週間すべて、1700で終了ですので、余裕を持って行きましょう!

外国人だけでなく、修学旅行生も来るんですね。

食品サンプルのアクセサリーやグッズは、お土産に人気です。

駐車場はあるの?

会場周辺に、コインパーキングなどは多数ありますが、
前払い60分までとなっています。お祭りをゆっくり見るには使えませんね。

周辺の道路も交通規制が行われますので、公共交通機関がオススメです。

どうしても車を使いたい方は、隣接する駅周辺の
駐車場に停め、駅電車に乗る
のが無難です。

自転車も人混みの中では危険ですので、駐輪場に
停めるか、降りて歩くようにしましょう。

電車でのアクセス

周辺には、JRや東京メトロなど、多数の電車が通っています。

近い駅では、

  • 東京メトロ銀座線 田原町駅 徒歩約5
  • 東京メトロ日比谷線 入谷 徒歩約6
  • つくばエクスプレス 浅草駅 徒歩約5

徒歩圏内には、

  • 上野、鶯谷、浅草橋駅
  • 都営浅草線、東武伊勢崎線の浅草駅

もあります。

バスを利用するには?

主なバス路線は、

  • 上野駅より青砥車庫・南千住駅東口行き、菊屋橋下車
  • 鶯谷駅前より亀戸・浅草寺行き、入谷2丁目下車 

です。

待ち合わせ場所に♪

家族や友人と出掛けても、別行動の方が効率的な場合も。

待ち合わせ場所を決めておくと安心ですよね。

DSC_2134-64

出典:Flicker(https://flic.kr/p/gagQKW)

合羽橋交差点近く、かっぱの河太郎像前
分かりやすくてオススメです。

スマホで連絡が取れる時代ですが、はぐれたときも、
一ヶ所決めてあると便利では?

合羽橋祭りで掘り出し物を見つけるには?

掘り出し物がたくさん並ぶのは週末(7〜9日)です。

ふだん店頭に並ばない、業務用品が出されることも。

週末のセールは

「蔵払いたたきゅうりかっぱ市」

という名前が付いています。

お得な買い物をするためには、出掛ける前の準備も大事!

以下のような支度や持ち物で、掘り出し物をゲットしちゃいましょう♪

  • 合羽橋道具街のWEBサイトから、地図をプリントしましょう。
    気になるお店は、ホームページで商品価格や、定休日なども確認。
    行きたいところを絞って、周る順番もおおまかに決めておきましょう。
  • 歩きやすい靴と服装で。
    小さめのリュックやポーチは、両手が空くのでベスト。
    人やお店の中では背負わず手に持って。ぶつからないように気を付けましょう。
  • 荷物をまとめて入れられるエコバッグ
    200店舗近くある商店街では、つい買い過ぎてしまうことも(汗)。
  • ウェットティッシュ
    いろんな道具を触ることもあるので、手を拭くために。
  • 現金(とくに小銭)
    クレジットカードが使えないお店もありますので、お札や小銭もお忘れなく!

SPONSORED LINK

合羽橋祭りでどんな商品が並ぶのか、一足先に動画で
雰囲気を味わってみましょう。

英語の解説付きなので、外国の方と一緒に
出かける人にも助かりますね。

価格は、100円均一や、通常の1/20になる場合も!

お店の方との交渉もアリですよ♪

同じ商品を置いているお店でも、タイプが違うことがあります。

各店に個性がありますので、好みのタイプの
お店があるかもチェックしたいですね。

  • 幅広い品揃えのセレクトショップ。
    店頭に掘り出し物が多いです。
    オリジナルの機能美重視。一生物に出会えるかも?
  • 海外ブランドのセレクトショップ。
    お土産やギフトにも。
  • アイテムを限定したお店。
    白い食器専門、自然素材(竹・木・漆)で揃えたお店など。
    店頭にお手頃価格のものが?!
  • 業務用食材や食器の専門店。
    少数でも買えるものもあります。
  • 業務用ユニフォームの専門店。

まだまだ、個性的なお店がいっぱい!

オンラインショップで買い物できるところもあります。確認してみてください。

まとめ

有名観光スポットとなっている「合羽橋道具街」。

常に買い物客が訪れていますが、一年の中で
もっとも賑わうのが「合羽橋祭り」です。

買い物をしなくても、さまざまなイベントや、
屋台の食べ物で、1日楽しめます。

業務用の調理用品なども、意外と家庭で使えるものも。

ふだん、あまり目にすることがない商品を
見て歩くだけでも新鮮です。

浅草も近い便利なアクセスの合羽橋道具街。

涼しくなってくる10月の東京観光の一つに
加えてみてはいかがでしょうか?

 

保存

\ シェアしてください /

-催し物/お祭り
-, ,

Copyright© Plus Times , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.