喪中はがきの時期で12月や年末に不幸があったら? 遅くなったときのマナーは?

   

秋も深まってくると喪中はがきの準備を始める方もみえるかと思います。

「今年は身内に不幸があったので

『あけましておめでとう』

という新年のお祝いのご挨拶は、遠慮させてくださいね」

というお知らせが

「年賀欠礼=喪中はがき」です。

でも、身内の不幸は突然におとずれることも。
12月になったり、年の瀬が押し迫ってから不幸があったときはどうしましょう?

そんなときでも落ち着いていられるように、喪中はがきのマナーを一緒に覚えていきましょう。

喪中はがきの時期 マナーとしてはいつ?

喪中はがきは「来年は年賀状でご挨拶できません」というお知らせです。
喪中はがきが届くと、こちらも相手に年賀状を出すのを遠慮しますよね。

ということは、受け取る方が自分あての年賀状を用意する前に、お知らせしてあげなければいけません。

喪中はがき

そう考えると、喪中はがきの時期は11月中がベスト。
12月15日から年賀状の受付が始まるので、遅くても12月上旬には届くようにしたいところです。

喪中はがきの時期 12月や年末のときは?

喪中はがきを出すということは知っていても、12月に入ってから不幸があったときはどうするか、迷ってしまいますよね。

年賀状の受付開始日までに届きますか?

12月の初めに不幸があったということであれば、急いで準備すれば12月15日までに相手に届けることができます。

「なんとか用意できそう」

ということであれば、なるべく早く喪中はがきを出しましょう。

12月15日には間に合わない!そのときは…

出す、出さない、どちらも考えられる微妙な時期ですね。

カレンダー 12月

喪中はがきを出す場合はひとこと添えて

喪中はがきを出すこと自体は、失礼にあたることではないので、出しても大丈夫です。
ただ、受け取った方がすでに年賀状を出してしまっている場合がありますね。

「喪中はがき届いたけど年賀状もう出しちゃった。

タイミングが悪かったけど、しかたないよね」

と思ってくださる人ならいいですが、

「年賀状出したあとなのに、喪中はがきが届いたわ!

郵便局にいったら取り戻せるかしら?

それとも、お詫びのお手紙を出すのかしら?

どうしましょう?」

と気を使ってしまう人だったら…、かえって申し訳ない気持ちになってしまいます。

喪中はがきを出す側は、新年のご挨拶はできませんが、年賀状を受け取るのはふだんと変わりません。

ですから、相手に

「年賀状を出してくださっていいんですよ」

という気持ちを伝えられる一文を喪中はがきに入れて出しましょう。

例文

  • 皆様からのお年始状は楽しみにしておりますので、こちらの喪中とは関係なくお送りいただけましたら幸いです。
  • なお、年賀状は励みにもなりますのでお気遣いなくお送りいただければ幸いです。

「賀」というお祝いの漢字を使わずに「年始状」という言葉を使いました。
喪中はがきなのでお祝いの言葉は使わない方がいいでしょう。

ただ、「年始状」といわれると、あらめて「年始状」というものを用意しないといけないかな? と思わせてしまうかもしれません。

「そのままでいいんですよ」ということを素直に伝えるなら「年賀状」で良いでしょう。

喪中はがきを出さない場合は寒中見舞いで

身内に不幸があったということは、葬儀後もなにかと忙しく、喪中はがきまで気が回らないかもしれませんね。

あわてて用意してミスがあるよりは、少し落ち着いてからお知らせしたいというのも、もっともな気持ちだと思います。

そういうときは、松の内(1月7日)が明けてから出す寒中見舞いでお知らせします。

寒中見舞いは

「寒い季節にいかがお過ごしですか?お元気ですか?」

という相手の健康を気遣ったり、こちらの近況をお知らせする挨拶状です。

SPONSORED LINK

もともと喪中のお知らせをするためのものではないので、一通りのご挨拶がすんでから「実は…」という感じで短めに伝えます。

例文

  • 実は昨年12月に○○(続柄など)が他界し 服喪中のため年頭のご挨拶を差し控えさせていただきました。
  • 喪中につき、年頭のご挨拶を遠慮させていただきました。

喪中をいうことだけを伝えればよいのですが、受け取った方が「なくなったのは誰だろう」と思うかもしれません。

なくなった方の続柄は入れておいたほうがいいでしょう。

一般的な喪中はがきだと、亡くなった方の名前、続柄、亡くなった日、年齢などを記すことが多いと思います。

寒中見舞いではそれほど詳細に記さず、

時期が「昨年12月」ということと「誰が」ということを伝えられれば良いでしょう。

 クリスマスを過ぎてから喪中になった

クリスマス ミニチュア 灯り

いよいよ年末が押し迫ってくると、

喪中はがきを出すといっても、相手に届くのが年賀状と一緒ということにもなりかねません。

喪中はがきを出すことが失礼にあたらないとしても、新年の華やいだ気持ちに水を差すようで気が進みませんよね。

まだ年賀状を出してない

年賀状の用意はしていても投函前ということであれば、その年賀状は出さずに、年が明けてから寒中見舞いでお知らせします。

すでに年賀状を出してしまった

すでに出した郵便物は、郵便局に相談すれば取り戻し請求ができる場合があります。

とはいえ、年賀状の場合は難しいかもしれません。

出してしまったものは仕方がない…、となるのも致し方ないでしょう。

親戚や近しい間柄の方は身内に不幸があったということをご存知かと思われます。

年賀状が届いても、

「先に出してしまったんだな」

と理解していただけるはず。

お通夜や葬儀の空き時間にお話しできる時間があれば、

「年賀状が届いてしまうと思うのですが…」

と伝えておいてはいかがでしょう?

みなさん同じ立場なので分かっていただけると思いますよ。

その他の方には、寒中見舞いでお知らせするとよいでしょう。

喪中はがきが遅くなったらどうする?

12月中旬より遅く喪中はがきが届く場合と、喪中はがきを出さずに寒中見舞いでお知らせする場合の文例をご紹介します。

文例は参考にとどめて、ふさわしい文面でお伝えできるようにしてお使いください。

例1.12月中旬以降に出す喪中はがき

mochu-hagaki

喪中につき年頭のご挨拶はご遠慮申し上げます
(続柄)(お名前)が○月○日に○○歳で永眠いたしました
ここに本年中に賜りましたご厚情を深謝いたします
明年も変わらぬご厚誼のほどお願い申し上げます
なお 年賀状は励みにもなりますので
お気遣いなくお送りいただければ幸いです

  平成二十八年十二月

例2. 喪中はがきを出さず寒中見舞いでお知らせする場合

kachuu-mimai

寒中お見舞い申し上げます
早々にご丁寧な新年のご挨拶をいただき誠にありがとうございました
実は昨年12月に○○(続柄など)を亡くし
服喪中のため年頭のご挨拶を差し控えさせていただきました
お知らせが遅れましたことどうぞお許しください
ますます寒さが厳しい季節となりますが
ご自愛くださいますようお祈り申し上げます
  平成二十九年一月

まとめ

どんなに遅くなっても喪中はがきを出すべきという人もいます。

お住いの地域や、家によっても考え方が違うところもあるでしょう。

ひとりで決めずに家族の方と相談して、配慮されてくださいね。

 - 暮し/マナー ,