暮し/マナー

2017年の手帳のおすすめは? 女性や主婦に人気で使えるのはコレ!

投稿日:

2017年の手帳が書店や文具店に並ぶ時期ですね。
女性や主婦が使いやすい手帳も増えてきました。

たくさん種類があるので、自分に合ったものを探すのは楽しみ。
何となくわくわくします♪
でも、一年間使うものだから失敗したくないし…迷っちゃいます(笑)

毎日予定がびっしりの人にも
アイデアのメモがいっぱいの人にも

2017年に人気の手帳から、お気に入りを探すお手伝いをいたします♪

2017年の手帳で女性や主婦におすすめのタイプは?

予定をしっかり管理したい人には「バーチカルタイプ」

バーチカルタイプは時間軸をたてにレイアウトしているのが特徴。
毎日の予定が多い人に向いています。

空き時間が分かりやすくなるので、時間の使い方を見直したい人にもおすすめです。

ジブン手帳/KOKUYO

「DIARY」「LIFE」「IDEA」の3冊で一つの手帳になっています。
「DIARY」の部分だけ毎年更新して、他の2冊は差し替えながら「一生つかえる手帳」がコンセプト。

見開きの横軸に1週間の日付、たて軸に24時間丸ごと表示。
TO DOリストやフリースペースもあってとにかく情報がギュッと詰まっている感じです。

とっても機能的なのにカタくなり過ぎないのは、パステル調のカラーやフォントのおかげかも。

スタンダードタイプ(A5スリム)と一回り小さいminiサイズ(B6スリム)、そして2017年デビューの「ジブン手帳Biz」があります。
スタンダードタイプとminiサイズは大きさが違うだけで内容は同じ

表紙がとてもシンプルなので、自分なりのデコをして楽しむ人が多いみたいです。

「ジブン手帳Biz」は特にビジネスシーンを意識した手帳で、カラーも抑えめ、フォントは見やすく変更されています。
「LIFE」「IDEA」はついていなくて「DIARY」のみとなっています。

すっごく見やすくていい!と思うんですけど、かわいくはないんですよね(笑)

プロフェッショナルダイアリー/ミドリ

外出先でも片手で開いてメモができるコンパクトなサイズ。
革のような表紙で見た目はシンプルですが、カラーが選べるので女性に人気の手帳です。

見開き1週間で、8時から22時までの時間軸で記入できます。
土日は欄が小さくなっているので平日に予定が多い人向きですね。

その他はメモスペースがあるだけで、ジブン手帳と比べるととてもシンプルになっています。

プロフェッショナルダイアリーには「スリムな月間」「スリムなバーチカル」「スリムな1週間」と3パターンあるので全部見て比べてみるのもいいですね。

とにかくメモ!手帳が日記代わりという人には「1日1ページタイプ」

スケジュール管理というよりは、日々の記録やアイデアなどを書き留めておきたい人には自由度が高い1日1ページの手帳がおすすめです。

ほぼ日手帳/ほぼ日刊イトイ新聞

1日1ページ手帳と言えばほぼ日手帳。
パッと見ると日付と方眼のシンプルなページ。

でもよく見るとTO DOリストとか、24時間の時間軸の表示とかがあって、きちんとスケジュール管理にも使えるようになっています。

文庫本サイズのオリジナルA5サイズのカズン見開き1週間のweeksがあります。
カバーの種類が豊富で、たくさんの中から選べるのは○。

気に入った色、柄の物を持つと気分も上がりますものね!

NOLTY U365/日本能率協会マネジメントセンター

2015年度のグッドデザイン賞を受賞した手帳。
上部にスケジュール、その下にメモと書く場所をはっきり分けたレイアウトです。

SPONSORED LINK

NOLTY

メモスペースはグリッドノートになっていて、自分で自由に仕切って使うもよし、全く関係なく使うもよし!
自分なりのスペースの使い方を見つけると楽しくなりそうです。

NOLTY

女性らしい「キラキラ」を作る手帳

「女子力UP」とか「キレイになりたい」とか…
小さな願い事から大きな野望までかなえたい夢がいっぱいある人は手帳に手伝ってもらいましょう♪

週末野心手帳/Discover 21

自分の小さな野心(wish)をかなえていくというコンセプトの手帳。

普通のスケジュール帳としてだけではなく、今年の目標、今月のやりたいことなどを具体的に書いていくことで、夢をかなえていこう!という一歩進む力をくれる手帳です。

マンスリーカレンダー、ウィークリーカレンダーで予定と流れを確認。
デイリーページは4つのボックスと方眼のメモスペースになっていて、自分ルールで自由に書くことが出来ます。

使い方のアドバイスや、週末ごとのメッセージ、月ごとのコラムなど、読む楽しみもあります。
やってみたいことや将来の夢は口に出すとかなうと言いますが、手帳に書いて一つずつかなえていくのも楽しそうですね。

MEGUMI KANZAKI SCHEDULE BOOK/神崎 恵

ビューティ・ライフスタイリストとして活躍している神崎恵プロデュースの手帳

ワークシートとスケジュール、コラムと充実の内容です。
まるで手帳とファッション誌が一緒になったみたい

年間の目標と月ごとの目標をワークシートに記入。
目標や課題を何度も見返すことが大事なんだそうです。

マンスリーダイアリーははじめと、ウィークリーダイアリーにはコラムがあります。
そして巻末には「ビューティーレシピ」がたっぷり。

目標達成のためのヒントやキレイになるためのヒントが詰まっていますよ。

シンプルが一番!

表紙も内容もシンプルが一番!
シンプルだからこそ、自分好みの手帳に育てる楽しみがあるという人におすすめです。

上質紙なめらかな書き味マンスリー・ウィークリーノート/無印良品

無印良品ではサイズも内容もいろいろな種類の手帳を扱っています。
マンスリー・ウィークリー、バーチカル、マンスリーノートなどなど。

共通しているのはどれもシンプルなこと!(表紙も中身もです)
自分好みにデコレーションして使えるので女性に人気です。

マンスリー・ウィークリーノートは週間レフトタイプ
見開きの左側が1週間のダイアリーで右側はメモスペースになっています。

日記にしたり、切り抜きを貼ったり自由に使えます。

キャンパスダイアリー(マンスリー&ウィークリー・セパレートタイプ)/KOKUYO

個人的に今一番気になっているのがこのセパレートタイプです。
マンスリーが上、ウィークリーが下で分かれているので、月間と週間の予定が一度に見られます

Campusシリーズはとにかくノートの部分が充実しているので、ノート+手帳という感じですね。
見た目もCampusノートそのままのデザインが多いので、自分流にアレンジしやすいと思いますよ!

お仕事をしている人はもちろんですが、ママさんはお子さんの予防接種や学校行事などいろいろと予定が入るもの。
急な変更も多いので使いやすい手帳が1冊あるとすごく便利ですよね!

まとめ

表紙のかわいさは大きなポイントかもしれませんが、中身もじっくり選んでみましょう
ご紹介した手帳も参考にしてみてください。

-暮し/マナー
-, ,

Copyright© Plus Times , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.