催し物/お祭り

リオオリンピックパレード銀座2016 コースや参加選手は? 見どころも紹介!

投稿日:

つい先日まで開催されていたリオオリンピックは、日本で史上最多のメダル数を獲得した記念すべき大会でしたね♪

高校野球のシーズンとも重なって、夜中はオリンピック、昼間は甲子園と大忙しの夏を過ごした人も多いはずです…!

さて、パラリンピックも終了し、締めくくりとなるリオオリンピックパレードが銀座で行われます。

この夏、リオオリンピックで大活躍した選手に会いに行きましょう♪

リオオリンピックパレードの見どころ

日本中に感動と興奮を与えてくれたオリンピック選手たち!
一同揃って、一目見るにはリオオリンピックパレードがオススメです♪

今回も、前回のロンドンオリンピックのパレードのように銀座にて開催されます。

オープンカーや二階建てのオープンバスで通り過ぎるパレードなので、その場で全て観覧できちゃいます。

車はゆっくり進むので、それぞれの選手をじっくり観ることができます!

ロンドンオリンピックのパレードも盛り上がりましたよね!

参加者は、リオオリンピックとパラリンピックのメダリストです。

ロンドンオリンピックのパレードではパラリンピックの選手は参加されませんでした。

リオオリンピックパレードは、パラリンピックの選手も参加します☆

すごい人混みなので、前列で観覧できなければ、選手を見逃してしまうかもしれません…。
オペラグラスなどを持って行って、後列でゆっくり観るのもいいでしょう。

ふだんはそろって見ることが難しいオリンピック選手ですが、パレードでは色んな選手に出会えます。

この機会に、みんなで祝福したいですよね☆

リオオリンピックパレードの日程・時間・コース

日程と時間

リオオリンピックバレードの開催日は、10月7日(金)です!
まだ先と思っていたら……もうすぐですね。

11:00スタートで、所要時間はおよそ1時間の予定です。
パレード開始前に、虎ノ門ヒルズ周辺で式典を行うそうです。

雨天の場合は?

今年は、日本列島に台風の上陸が続いていますよね。

天気も心配なところです。

また、秋雨前線の影響で、例年よりも雨が多いです。
当日も不安ですね。

パレードは雨天決行ですが、荒天の場合は中止となるので注意です。

秋雨前線が去ったあとは高気圧によって暑さが戻ってくるという予想も(汗)。
晴雨兼用の日傘があると、いざというときに助かりますよ。

10月7日の東京の天気出現率は、約43%で「雨」とのこと。

しかし、次に出現率が高いのは「晴れ」で約36%です!

また、9月29日現在、前日の天気は「曇り」。

以上を考えると、

「雨は降らないが湿気が多い曇り空」

という天気になりそうです。

曇りでの撮影のコツ!簡単に補正してイメージ通りの仕上がりに!

コース

↓地図名の左のアイコンをクリックするとポイントのリストがみられます

一般の人向けのパレードは、銀座八丁目交差点から開始です。

選手はオープンカーとオープンバスに乗って、歩く速さよりも遅いスピードで進んでいきます。

銀座一丁目→京橋→日本橋三丁目→日本橋室町の三越前駅付近にある三井不動産本社前。

銀座の大通りの約4kmコースです。

ロンドンオリンピックのパレードの観客数は50万人だったと言われています。

リオオリンピックパレードはその2倍の100万人以上の集客があると予想されています。
距離も前回より3倍近く延長しています。

観客はオープンカーやバスについて移動することはできません!
車道内に入って観るのはOKですが、場所取りで2〜3時間前には観客が集まっています。

各選手がパレードに現れる時間やコースの予想

リオオリンピックでは、41名のメダリストが誕生しました!

金メダルが12個

銀メダルが10個

銅メダルが21個

です。

そしてパラリンピックでは、24名のメダリストが誕生しました!

銀メダルが10個

銅メダルが14個

です。

各選手がパレードに現れる時間やコースですが、スポーツ庁の事務局によると、

「参加選手は警備上の都合で非公表」

だそうです。

目当ての選手が見られるポイントを押さえたいところですが、仕方ありませんね。

当日のお楽しみ、としておきましょう!

###予想される順番

ということで、あくまで予想ですが、前回と同じパターンですと、リオオリンピックパレードのオープンカー1号車には、

JOCの竹田恆和会長

日本代表選手団の橋本聖子団長

が乗車するかと思われます。

オープンカー2号車には、

右代啓祐旗手(陸上競技)

吉田沙保里主将(女子レスリング)

が乗車でしょうか。

リオオリンピックパレードはパラリンピック選手も含めると10台近くの凱旋車がありそうですね♪

ちなみに、ロンドンオリンピックパレードは5号車までありました。

そのあとにオープンバスが続く…という感じです。

残念ながら不参加の選手も…

一方、リオオリンピックパレードには、すでに試合や大会が決まっているオリンピック選手の中には、残念ながら参加できない選手も。

女子200メートル平泳ぎ金メダルの金藤理絵選手

男子400メートル個人メドレー銅の瀬戸大也選手

ともにワールドカップ杯を転戦するため、9月28日には出国されます。

また、卓球男子団体のエースとして、史上初の銀メダルの立役者の水谷隼選手も、海外の試合のため、当日は日本にいません。

他にも、参加を見送らざるを得ないリオオリンピックのメダリストも。

今回のリオオリンピックパレードは、パラリンピック選手の帰国を待ってからの開催となったため、日程の調整が難しかったこともあるようです。

情報が伝わり次第、当サイトでも更新してまいります。

こっそり、穴場の情報をお届けしちゃいます。

リオオリンピックパレードはみんなが楽しみ!

オリンピックのパレードは毎回、日本中が楽しみにしているパレードですね!

ネットでも待ちかねている声で盛り上がってきています。

https://twitter.com/infoLOCKz/status/779233397201784833

リオオリンピックパレード ここに注意!

公衆トイレがほぼないので、早めに済ませておきましょう。

子供や車いすの方には、混雑して大変なパレードだと思われます。
無理せず、状況によっては安全優先で観覧を控えておきましょう。

忘れ物、落し物などがないよう、気をつけてください。

バスや電車で両替の必要がないように、Suicaや小銭を準備すると便利です♪

すごい人混みなので気分が悪くなったり、落し物やトラブルがあるかもしれません。

銀座には地域ごとに各交番が設置されています。
必ず確認をしておくようにしましょう。

携帯・スマホも繋がりにくくなることも考えられます。
オフラインで見られるマップや、地図案内のハンドブックなどを持っておくと安心ですよ。

自分だけでなく、みんなが楽しめるパレードになるよう心掛けましょう♪

まとめ

4年に1度の大会であり、史上最多のメダルを獲得したリオオリンピックのパレード。

せっかくなら、じかに選手を祝福しに行きたいですね。

パレード中は大変混雑します。
マナーを守り、自分勝手な行動をして周囲に迷惑を掛けないように心掛けましょう。

家族で参加する方は、お子さんとはぐれないように気を付けてくださいね。

子供の迷子対策 うちの子がいない! をなくしてお出かけを楽しく!

また、車道以外にも、近くのカフェなどで観覧の穴場スポットもあります。
地元の情報を随時チェックしておきたいですね!

リオオリンピックパレードはもうすぐ…10月7日が楽しみですね〜!

-催し物/お祭り
-, ,

Copyright© Plus Times , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.