暮し/マナー

天ぷらをサクサクに戻す方法! 翌日もおいしく! 保存もこれでOK!

更新日:

 揚げ物が好きな方、中でも天ぷらが好きな方、家で作ったりスーパーで買ったりする事も多いと思います。

 でも、冷えた天ぷらって、ベチャっとしてて揚げたてのサクサク感がない…

 このサクサク感を戻す方法はないのでしょうか?

SPONSORED LINK

天ぷらを復活させよう

a1600_000048

 早速、天ぷらを元のようなサクサクにする方法を紹介します。

 方法は簡単…とは言えず、揚げ直しです。

 揚げ直し以外にないの? という意見も多そうですが、天ぷらに関しては揚げ直すのが一番おいしくなる方法なのです。

 揚げ直し、といってもそのまま揚げたのでは真っ黒に焦げてしまいます

 食べられなくなっては元も子もありませんよね。

 なので、揚げる前にさっと水に通します

 浸けるのではなく、通すくらいがちょうどいいです

 ボールに水を張って、その中に入れるのが一番かもしれません。

 水に通した後は余分な水分を抜きます

 1分ほど置いておくだけで大丈夫ですよ。

 そうして揚げ直すと、あら不思議、元のようにサクサクになります。

どうして戻るの?

149796982_5d9da61e34_m

 実は天ぷらのころもと身の間には空洞があります

 これを噛む事によってサクサク感が出るんですね

SPONSORED LINK

 しかし冷めてしまうとこの空洞が潰れて、ぺちゃっとしてしまうのです

 なので、水分を含ませて揚げ直す事で、水分が蒸発して、この空洞を復活させているのですね

 つまり、このころもの特性上、どうしても天ぷらは揚げ直しが一番おいしく復活するのです。

 電子レンジなどでは更に水分が蒸発して、それをころもが吸ってへにゃっとしてしまう事も…

 どうしても電子レンジでやりたい、という場合は、キッチンペーパーに包むといいかもしれません

 蒸発した水分をキッチンペーパーに吸わせてやるんですね。

 ちなみに、余分な油も吸ってくれるので、多少はサクサク感が戻るかもしれません

なるべくベチャってならない保存方法ってないの?

 ところで、どうせ戻すなら最初からなるべくベチャっとならない調理法や保存方法を知っておきたいですよね。

 かりかりになる作り方としては、ころもをかき混ぜすぎない事があります。

 時間が経つところもに使われている小麦粉からグルテンという成分が出てきます。

 こいつが粘りの原因で、これのせいでベチャっとした食感になってしまうんですね。

 つまり、こいつが出にくいようにしてやる事が大事です

 また、油切りをする際に、平ではなく立ててやるとうまく油が切れて、べちょっとなりにくくなりますよ

 また、天ぷらは冷凍保存がおすすめです

 特に真空パックを使ってやるのが一番ですよ。

 再度食べるときは、冷蔵庫の中で自然解凍させて、その後オーブンレンジで温めると、さくっとした天ぷらに戻ります

 せっかくの天ぷら、ベチャっとしている状態で食べるのは残念な気持ちになってしまいます。

 少し手間をかけて、元のさくっとした形に戻してあげると、おいしく食べられそうですね。

\ シェアしてください /

-暮し/マナー

Copyright© Plus Times , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.