暮し/マナー

雪かきの道具のおすすめは? スコップ以外にもあると便利なのはコレ!

投稿日:

私は北海道に住んでいます。
夏が終わり、秋が来ると、いつのまにやら、冬がすごく近づいてくるんです。

毎年の事なのに、未だに慣れていません(^^;)

冬の仕事の一つには「雪かき」があります。

雪国はもちろん、最近では都内でも積雪することもありますよね。
そんな時、何も用意をしていなくて「どうしよう」と思ったことはありませんか?

雪かきは、道具がとっても大切なんです。
私も毎年やっていますが、使いやすいものがあれば、すごく簡単に雪かきができることも♪

今回は何度も雪かきをした私(笑)がすすめる、オススメの雪かき道具や便利なアイテムをたっぷりとご紹介しますね♪

雪かきの道具 何を用意するといい?

雪かきは雪の量と重さによって、道具を使い分けます。

雪がやわらかく・少ない場合

この時必要なのは、雪はねと呼ばれる、プラスチック製のスコップです。
100均などでも販売されているので、一番ポピュラーなものですね。

ただ、このスコップはとっても軽いんです。
一度に除雪できる量が少ないので、雪が増えた場合は、何度も何度もかかなければいけないんですね。

なのでできたら、これと共に、スノープッシャーを用意しておくと便利です。

幅が広く、一度に除雪できる量が多いので、重宝しますよ(^^)

雪がやわらかく・多い場合

この時はプラスチック製の幅が広いスコップを用意すると良いですね。
北海道ではよく、ママさんダンプを使います(^^)

ママさんダンプがあると、女性でもたくさん除雪がしやすくなるので重宝します。

ただ、たくさんの雪を運べる分、とても重いので、力を入れすぎると、体に負担がかかります。
できるだけ力を抜きながら、無理せず除雪して下さいね。

雪が重い時

雪が重いという表現は、ちょっとわかりづらいかもしれません。
けれど「古い家が雪の重さでつぶれてしまった」なんてニュースを聞いたことはありませんか?

その原因となっているのが、ちょっとだけ水の混じった重い雪なんです。
北海道でも、1月~2月にかけて、溶けかけの雪に、新たに雪が積もり、重くなるんですね。

その雪が積もったら、正直プラスチック製のスコップでは全く役に立ちません
しかも、朝晩に冷え込むと、固くなり、さらに雪かきがしづらくなります。

こんな時便利なのはやっぱり鉄製のスコップ

スノースコップはもちろん、剣先スコップという先がとがったものも重宝します。

これを使うと、重めの雪も楽に雪かきすることができるのでオススメです(^^)

現在はアルミ製のものも増えてきていて、軽量化されているものもあるんですよ!
鉄製スコップは重すぎて無理…なんて方はこちらがオススメです♪

スコップは雪の量・重さによって使い分ける、ということをおわかりいただけたでしょうか。
では次に、それぞれのオススメ商品をご紹介しますね。

雪かきの道具でスコップのおすすめは?

ノーマルスコップ

こちらはノーマルなスコップです。
けれどステンレス製で、除雪がさらにしやすく、とっても軽いんですね。

女性でも簡単に雪かきができるので、雪が降る前に用意をしておきましょう。

スノープッシャー

こちらは先に金属面がついているので、ちょっと重めの雪にも使えます
軽量サイズなので、誰でも簡単に除雪ができますよ。

地面の雪をスムーズに取り除くことができるので、急な積雪にも便利です(^^)

ママさんダンプ

とっても大きなタイプのママさんダンプです。
けれどプラスチック製なので、軽く雪かきも楽ちんにできちゃいます

女性でも短時間で雪かきができると人気がある商品です!
ぜひお早目にお買い求め下さいませ♪

SPONSORED LINK

アルミ角スコップ/2,955円(税込)

両端がとがっているので、重い雪や氷でも重宝するこの商品。
アルミなので、鉄よりも軽くできているのが特徴です。

けれどすごく丈夫に作られているので、1本あればずっと使い続けられますよ(^^)

鉄製スコップ

こちらは鉄製のスコップ。
けれど、できるだけ軽く作られていて、総重量は1.3kgほどです。

先がとがっているので、氷割りにも使えるんですよ!
水が付いても錆びないので、ずっと使い続けられる上質な商品です♪

では最後にスコップ以外の道具もご紹介しますね。

雪かきの道具 スコップ以外もコレが便利!

屋根の雪落としに

屋根の雪落としにはこの商品が便利です。
屋根の雪を落とさないと、家ごとつぶれてしまうなんて怖い話も本当にあるんですね。

ただ、屋根の上にのぼって雪かきをするのはとっても危険
足が滑って、大怪我をしてしまう場合もあるんです。

この商品なら、地面から簡単に屋根の雪落としができます
プラスチック製なので、屋根に傷もつかないので重宝しますよ♪

車の雪かきに

車の雪かきは絶対にプラスチック製のものを使います。
アルミや鉄製のものを使うと、窓や表面が傷だらけになるので注意して下さいね。

一番ポピュラーなのは、このスノーブラシですね。
車の上の雪から、窓の雪も簡単に落とせるのでとっても便利です。

こちらの商品は伸縮ができ、長くすれば、自宅の屋根の雪かきもできる一石二鳥な商品ですよ♪

厚い氷割りには

こちらは雪の下に隠れる、厚い氷を割るためのもの
鉄製のシャベルでもびくともしないような、固い氷はこのツルハシで割ります。

北海道・東北地方以外の方は必要がないかもしれません(^^;)
けれど中には、鉄製シャベルよりも楽だとこれで氷を割る方も多いんですよ♪

こちらは女性でも使えるよう、小さめで軽いタイプです。
万が一の時のために、用意をしておくのも良いですね。

まとめ

雪かきは本当に重労働です。
夜に行っても、朝にはまた雪が積もっていることもあり、嫌になってしまいますよね(^^;)

そんな雪かきだからこそ、できるだけ簡単にできるものを使いましょう!
そうすれば短時間で済ませることができ、自分の時間も取れるようになりますよ。

今はリーズナブルなジュニア用スコップなどもあるんです。
お子様と一緒に、楽しみながらやってみるのもオススメです。

除雪した雪で、雪だるまを作るのも楽しそうですね♪
本格的に積雪になる前に、ぜひ1つ便利な商品を購入しておきましょう!

今回もお読みいただき、ありがとうございました。

-暮し/マナー
-

Copyright© Plus Times , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.