趣味/娯楽

バルーンアートで剣の作り方は?いろんな作り方にチャレンジ!

更新日:

バルーンアートの剣は男の子に大人気!

バルーンアートをプレゼントすると、男の子のリクエストの一番はダントツで剣や刀なんです。

子どもの日やちょっとお天気が悪くてお家の中で遊びたいとき、当たっても痛くない風船の剣を作って遊びましょう♪

バルーンアートで剣を作るのはカンタン!

必要なもの

  • 細長い風船(260サイズ)
  • ポンプ
  • ハサミ(工作用)

今回必要なものは、この3つだけ。
風船はいろんな色があると楽しいです。

男の子に剣というと青や黒などを考えてしまいますが、実は「赤」がすごく人気があります。

テレビの戦隊ヒーローものを思い浮かべて、カラフルに作りましょう。

定番!剣と言えばコレ!!

風船をふくらませ始めてから、動画の19秒のところで、風船の先をほんの少し残していますね。
あと1cm、多く残してもいいかも?

剣を作るのが初めてなら2~3cmくらい、残してみましょう。

動画の46秒あたりで、輪を作っています。
この輪に、最後に風船を通します。

動画での大きさがカッコいいのですが、風船を通すときにキュキュ~とこすれる音も大きくなります(汗)。

気持ち大きめに作った方が楽に通せますが、大きすぎると剣が短くなってしまいますので、ほどほどに。

動画の1分16秒のところで、バブルを4個ひねっています。
風船の先を見てまだ余りがあるようなら、さらにバブルを1、2個足してみてください。

最後に剣のつかと先を両手で持って少し引っ張るとまっすぐになります。

2本で作るツイストソード

風船を2本使って、ゲームのキャラが使いそうな剣を作ります。

動画の1分30秒のところで「ひっぱるとあたらなくて済む」と説明してます。

風船をひねるときはいつも気を付けるといい小技ですね。
とくに透明色の風船のときには活用しましょう。

音も小さくて済みますし、風船同士がこすれて目に見えないキズができるのを防ぐことができます。
小さなキズができると、だんだんとしぼんでしまいます。
せっかくの剣がフニャフニャにならないようにしてくださいね。

レベルアップ!ツイストソード

「2本で作るツイストソード」と出来上がりの形が似ていますが、作り方は全然違います。

いちばんの難関は、動画の3分30秒から説明される、チューリップツイストと呼ばれる技法です。

透明の風船で作っているので中の指の動きも分かりやすくなっていますね。
でも、チューリップツイストが苦手な人、多いです。

何回か挑戦してうまくいかなかったら…ここは飛ばしてしまっても大丈夫!
次へ進みましょう!

つかの部分と剣身を別々に作って合体させています。
しっかり合体させていても、振り回しているうちにそこから折れてしまうことも。

思いっきり振り回して遊びたいときは「2本で作るツイストソード」の方が向いているかもしれませんね。

バルーンアート 剣も作ったら盾も作っちゃおう!

カンタンな盾

同じ形を2つ作って組合わせた盾です。
各部の長さを変えることで、縦長にも横長にもできるのでアレンジができます。

動画の2分3秒のところのように、ひねったところにピンチツイストを入れると、より角がはっきりとした形になります。
逆に何もひねらずに次に進むと、丸い盾になります。

SPONSORED LINK

いろんな形に挑戦してみましょう!

大きな盾

たくさんの風船を組み合わせて大きな盾を作ります。
作り方が始まってすぐ(動画の30秒のあたり)、風船の輪を2個用意しています。

ひとつは風船をほぼいっぱいにふくらませたもの。
もうひとつは一回り小さくなるように調節してください。

この2個の大きさで盾の大きさが決まります。

風船は軽いので、大きくても重くて持てないということはありません。
ただ、あまりにも大きくなると持ちにくいので、ここで大きさの調整をしましょう

動画の50秒のところで、輪の真ん中をひねってグルグルさせています。
このとき、グルグルさせるのはどちらか一方だけです。

動画では、上の方だけですね。

動画の2分17秒のところから、ピンチツイストを2個作る場面が何回か出てきます。

2個連続で作るのが難しいときは大きめのを一つにしましょう。

動画の4分3秒のところで、盾の片側が作り終わって反対側を作り始めます。
先ほどピンチツイストを1個で作った人はここでもう一つ作ってもいいでしょう。

動画の4分48秒まできて、最後の仕上げに入ります。
十字の真ん中に飾りをつけています。

ピンチツイストを3個連続で作った飾りですね。
ピンチツイストは連続で作るとだんだんキツくなってきます。

無理をせず、「レベルアップ!ツイストソード」で紹介した飾りでもOKです。

バルーンアート 剣のおまけに!

剣のさや

出典:ミラクルマジックバルーン 剣と鞘
http://lpbasa.blog.fc2.com/blog-entry-39.html

画像のように剣を腰に下げておくと、なりきり度がアップしますよね♪

作り方はカンタン。

「定番!剣と言えばコレ!!」で紹介した動画の55秒あたりまで作れば完成!

輪の部分は抜き差しがしやすいように少し大きめに作りましょう。
あとはぐるっと腰に巻いて輪の根元に風船の先をからめるだけです。

ナイトの剣

「大きな盾」の動画で最初に出てくる剣が気になった人にはこちら。

最初にふくらませた風船が出てきますが先までふくらんでいるような……(苦笑)。

先までふくらませてしまうと、ひねっているうちに風船がパンパンになってしまいます。
1~2cmほど残してふくらませましょう。

この剣は、出来上がったときに先まで空気が入っていないと、ちょっとカッコ悪いかもしれません。

一度、先の方まで風船をふくらませてから、少しずつ空気を抜いてやわらかめの風船で作るのにも挑戦してみてください。

空気を抜くときは風船の先を見ながら少しずつ。
風船の先がしぼまない程度に抜きます。

いろんなやり方を知っておくと、他の作品を作るときにも応用がききますよ♪
いろいろ試して作ってみましょうね。

 

剣と盾とさや。

全部簡単にできるので作るところから親子で楽しめます。
一緒に作って一緒に遊べば楽しさ倍増ですね♪

ひとつだけ、ご注意。

遊ぶときはなるべく広い場所で、割れ物は避難させましょう!
風船が当たってもすぐに割れませんが、風船が当たってグラスなどが落ちると割れます(笑)

せっかくの楽しい時間が台無しにならないようにしましょうね!

バルーンアートで、思いっきり楽しみましょう♪

-趣味/娯楽
-, ,

Copyright© Plus Times , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.