暮し/マナー

ジェネリック家電 メーカーの特徴を知って上手に選ぼう!

更新日:

ジェネリックという言葉

医薬品ではもうすっかりおなじみになりました。

医薬品の場合は、特許の切れた後発薬で安価に購入できるのが特徴です。

家電品の中にもジェネリック家電があるのをご存知ですか?

有名メーカーの家電に比べ安価なのが特徴です。

中には同等品が半額以下という破格値で販売されているものもあります。

安く販売できる理由は2つ。

ひとつは、使用している部品と技術

一般メーカーは新製品を出すと旧製品の主要部品や技術をジェネリック家電メーカーに払い下げます。

ジェネリック家電メーカーはそれを使うので、高品質の家電を安く作れるというわけなのです。

もうひとつは、機能の単純化によるコストダウン

製造過程をシンプルにして、コストを削減して販売価格を抑えています。

機能が単純化されたことで、一般メーカーの高機能製品に比べシンプルで使いやすくなったことが、国内外で評価されています。

良いものをより安く買えるのは消費者にとっては嬉しいことですね。

最近評判になっているジェネリック家電、どんなメーカーがあるのでしょう?

SPONSORED LINK

ジェネリック家電 国内4大メーカーは…

電気街

国内では地味な扱いのジェネリック家電メーカー

世界では名前の知られたメーカーもあります。

実は国内でも「これ知ってる」という製品を作っていたりするのです。

あなたの身近にもジェネリック家電があるかもしれません。

船井電気株式会社(FUNAI)

テレビやビデオなどAV機器を中心に製造販売しているメーカー。

主に、北米・中南米への輸出製品を製造販売しています。

最近、メジャーリーグのボストンレッドソックスとパートナーシップ契約を締結して、日本国内での知名度がググっと上がりました。

日本では有名メーカーのOEM製造を行ってきましたが、1980年代から独自ブランドで国内市場に参入してきました。

国内のブランド名は

DX BROADTEC

FUNAIは市場の隙間を突いた製造販売が得意です。

現在、DVDレコーダー・VHSビデオデッキを製造・販売する唯一のメーカーであることは、意外に知られていないのが残念。

DX BROADTEC 
地上デジタルチューナー内蔵ビデオ一体型DVDレコーダー DXR160V

hunai

オリオン電機

国内有名メーカーのOEM製造をメインとしているメーカーです。

中国韓国メーカーと勘違いされることも多いようですが、国内メーカーです。

国内向けに販売されている液晶テレビは、安くて品質が良く、軽くてコンパクトで、高い評価を得ています。

パイオニアと共同開発も手掛けていて、パイオニア製のスピーカー搭載モデルのテレビも販売されています。

ORION LED液晶テレビ39型ブラック DN393-1B1(sound by Pioneer)
ORION

株式会社山善(YAMAZEN)

創業者の山本猛夫はテレビドラマにもなった小説「どてらい男」のモデルとして知られています。

家電量販店やホームセンターで必ず目にするYAMAZENのサーキュレーターや扇風機

シンプルで使いやすく高い評価を得ています。

暖房効率を上げるサーキュレーターは冬の寒い季節に役立つので、すべての部屋にでも欲しい商品。

安価で購入できるのは嬉しいですね。

SPONSORED LINK

デジタル家電のオリジナルブランドQriomも展開しています。

「価格が安いにもかかわらず、性能に満足ができる」

コストパフォーマンスの良さには定評があるようです。

Amazonと楽天でダイレクトショップを展開していて、購入しやすいのも高評価の理由の一つですね。

山善(YAMAZEN)
18cm首振りサーキュレーター(静音モード搭載) YAS-KN18

yamazen

ツインバード工業

AV機器、掃除機、照明器具、調理家電などを扱う家電メーカーです。

特に掃除機・調理家電の分野での認知度は高く、有名メーカーにも負けていません。

バスタイムにも楽しめる防水AV機器は人気商品。

有名メーカーでは製品化しない「スキマ商品」を扱うことでも知られています。

TWINBIRD 防水DVDプレーヤー ホワイト VD-J712W
ツインバードTV

最近はオシャレなデザインも評判で、若い世帯や一人暮らしの若者にも人気があります。

特に、目に付く場所に置く調理家電は、ツインバードのものを探して購入する人も…

TWINBIRD ミラーガラスオーブントースター パールブラック TS-D017PB
ツインバードミラーオーブン

ジェネリック家電 お得だけど安さに飛びつかない

8ae96189654f0921a75127aed12d0728_s

価格の安さは、ジェネリック家電のアピールポイントです。

ここで、考えてみたいのは、有名メーカー商品との価格差です。

ジェネリック家電が安価で販売されているので、一般メーカー品を必要以上に高く感じる人もいると思います。

一般家電メーカー品の価格には、品質サポートや安全確保の対価も含まれています。

安全と信頼が価格に含まれていると思ってもよいでしょう。

とはいえ、ジェネリック家電が「安かろう悪かろう」というわけではありません

先の項目で紹介したジェネリック家電メーカーは、有名メーカーのOEM生産をしていたり、サポート体制を整えていたり、信頼できるものです。

でも、その安さに飛びつく前に、少し考えてみることも必要です。

自分の求めている機能が備わっているかどうか

期待する性能を持ち合わせているか

そして

その価格が妥当であるかどうか

ジェネリック家電を購入しているひとの口コミや評価を見ると「期待以上の性能」「価格の割に良い」というものが目立ちます。

必要以上に期待せずに購入しているからこそ感じる評価だと思いませんか?

多くの人がジェネリック家電に期待するのはコストパフォーマンスです。

低価格で欲しい性能の実現を期待して購入するんですね。

最近評判のジェネリック家電

安さや見かけにとらわれす、実際に購入した人のレビューや口コミなど、しっかりと下調べして購入するのをお勧めします。

-暮し/マナー

Copyright© Plus Times , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.