ゴールデンウィーク

ゴールデンウィーク 東海の穴場スポットで子供と遊ぼう!

更新日:

今年のゴールデンウィーク、お子さんとお出かけするところは決まりましたか?

公園大好き、外遊び最高!という元気な子っていますよね。
実はうちの子たちがまさにそうなんです。

動物園で動物を見るだけよりも、遊園地で乗り物に乗るだけよりもカラダを動かしたい!!

そんな元気いっぱいの子でも満足できるところに連れて行ってあげたいと思いませんか?

カラダをいっぱい動かして、たくさん遊べる東海地方の施設を紹介します!

SPONSORED LINK

南知多グリーンバレイ

「日本初!元祖バンジージャンプ」が売りのカラダを動かすアトラクション満載の施設です。

バンジージャンプやスカイコースターなどがあり、子供を喜ばせてあげるだけでなく大人も本気で楽しめちゃいますよ。

フィールドアスレチック

楽しみながらゆたかな人間性と健全な肉体をつくる「健康づくりシステム」がテーマで、広大な自然の中に作られたアスレチックです。
アスレチックなんと30種類!!!
木に登ったり、ロープでぶら下がったり、池を渡ったり…大人も子供も思いっきり楽しめちゃいます。
一部年齢制限、体重制限のあるアスレチックがありますので注意してください。

冒険ダンジョン

子供が大好きな迷路の中を自分で進む立体迷路です。
『天』『龍』『空』3つのチェックポイントを探してゴールを目指そう。
迷子になって長時間出られなくなっちゃうこともあるので、出発前に必ずトイレに行っておきましょう。

出典:http://www.green-v.jp/

アスレボール

10万個のカラーボールが入ったボールプールにすべり台や、トンネル、ネットなどが設置されていて、アスレチックなど他のアトラクションにはまだ早い小さな子供でも楽しめる施設です。
カラーボールが敷き詰められているので転んでも痛くないですね。

ウォーターアスレチック

こちらは7月下旬〜8月末までと夏休み限定ですが、すべり台、フロートなど多数の遊具があるプールです。
入園料で入れちゃうので入らない手はないですよね。夏は水着を持って行くことをおススメしますよ。

バンジージャンプ

お待たせしました、日本初・元祖のバンジージャンプ!!
今では日本各地て遊べるバンジージャンプですが、ここが最初なんです。

年齢制限、中学生以上なので、小学生はちょっと我慢。
パパママが楽しんで(?)くださいね。

ジャンプカウントダウンから10分以内にジャンプしないと強制終了ですが、グリーンバレイには「奇跡の券」というものがあります。
「奇跡の券」は本人と見届人の2名発行日より1年間入園料無料で次回のバンジーは保険料のみで挑戦できます。

スカイコースター

専用ハーネスを装着して上空32メートルまで吊り上げられて発射する巨大ブランコです。
1人乗り、2人乗り、3人乗りができます。

年齢制限は小学生以上(但し高校生以上の同伴者が必要)
身長制限の120cm以上の小学生はぜひ挑戦してみましょう。
凄く高い所からスタートする恐怖があり、一瞬無重力になりますが慣れてくると空中ブランコのようにスカッと爽やかに風を感じられるようですよ。

パターゴルフ

9ホールのパターゴルフ。
大人から子供まで気軽に楽しめるパターだけのゴルフです。
ゴルフをやっているパパは腕の見せ所?

味覚狩り体験

季節によって、ブルーベリー狩り、いも掘り、みかん狩り、いちご狩り、地曳網まで楽しめちゃいます。
ゴールデンウィークはいちご狩りと地曳網ができます。
人気体験なので予約必須です。
地曳網で捕れた魚は施設内のバーベキューで食べることができます。
自分で捕った魚をその場で食べれるって嬉しいですね。

バーベキュー

薪で火をおこすことから体験できる本格バーベキュー施設と、テントハウスでガステーブルを使うお手軽バーベキュー施設の2種類があります。
またどちらも食材込コースと食材持ち込みコースがあります。
ニーズに合わせて使い分けできるのがいいですよね。
本格バーベキューの施設にも屋根がついているので雨天でも安心です。

利用料金

高校生以上:1,000円  
幼児3才〜中学生:500円

別途使用料がかかる施設

  • バンジージャンプ:2,000円(保険料込)
  • パターゴルフ(9ホール):500円
  • スカイコースター:
    3人乗3,600円
    2人乗3,000円
    1人乗2,000円
  • 収穫体験:500円〜1800円
    (収穫する果物、時期によって)
  • バーベキュー各種:
    300円〜(食材による)
  • 駐車場:普通車500円 大型車1,000円

営業時間

10:00〜17:00 (不定休)
11月、12月は16:00まで
暴風警報の場合は閉園

アクセス

〒470-3321
愛知県知多郡南知多町内海打越77-1
TEL:0569-62-3939
http://www.green-v.jp/

車なら
知多半島道路 南知多I.Cより車で5分
名古屋大高I.Cより約45分

電車なら
名鉄名古屋駅から名鉄知多新線 内海駅
内海駅よりタクシーで10分(最寄駅
名鉄名古屋駅から名鉄河和線 河和駅
河和駅よりタクシーで15分
(駅のロータリー内にタクシー乗り場あり)

 

自転車の国サイクルスポーツセンター

出典:http://kanko.city.izu.shizuoka.jp

その名のとおり、自転車を楽しむ施設です。

MTBやBMXなど本格的なバイクからおもしろ自転車までさまざまな自転車に乗ることができます。
他では乗れないおもしろ自転車で楽しむもよし、オフロードバイクで本格的に自転車を楽しむもよし、サイクリングコースでサイクリングを楽しむもよし、自転車のおもしろさを十分に堪能できる施設です。
迷路や巨大ジャングルジムなど自転車以外の施設があるのも魅力的です。

おもしろ自転車

ペダル・チェーンのない自転車や四輪自転車など、普段見ることのないめずらしい自転車に乗ることができます。
どの自転車も乗りこなすのが難しいものばかり。乗れた時の喜びを体験しよう。

サイクリングコース

2kmのファミリーサーキットと5kmサーキットの2種類があります。
ファミリーコースは2km、ロードコースは5kmと少しレベルアップ?と思いきや、5kmのコースはかなり険しくアップダウンの激しい山岳ロードコースです。
ゆっくり景色を見ながらサイクリングを楽しむならファミリーコースへ、脚力を試してみたいなら5kmコースにチャレンジです。

SPONSORED LINK

その他サーキット

MTB(マウンテンバイク)のコース、BMX(バイシクルモトクロス)のコース、スライダーコースなどスポーツとしても自転車を楽しむコースがあります。
自転車の持ち込みもできますが、レンタルでMTBやBMXを借りることができるのでオフロードを体験した事のない挑戦してみたいという人でも大丈夫です。

遊園施設

コースターなどのライドがあります。
中には水上自転車やサイクルモノレールなどペダルを使って人力で動かすライドがあり、自転車パークらしいなあと思います。

ジャングルジム

富士山の形、富士山のヒノキ、富士山のにおい、富士山の眺望、日本一富士山にこだわった、日本一の木製ジャングルジムです。
巨大なジャングルジムに登って富士山をバックに記念撮影ができます。
ジャングルジムに登るのってドキドキワクワク楽しいですよね。

アスレチック迷路

ただゴールを目指すだけの立体迷路ではなく、迷路の中にアスレチックが組み込まれています。
子供の大好きな迷路とアスレチックのコラボ、挑戦したくなっちゃいますね。

ウォーターバルーン

水上に浮かんだ大きな風船の中に入って水上を歩いたり走ったりすることができます。

流水プール

7月中旬〜8月末までの夏季限定プール。
ドーナツ型の流れるプールと、すべり台付幼児用があります。
水遊び用オムツ着用すればオムツの取れていない子でも利用可能なので小さい子のいるファミリーでも家族みんなで楽しめるのが嬉しいですね。

利用料金

  • 大人(中学生以上) 820円 (2,980円)
    小人(4才以上) 620円 (2,680円)
    ※()内1日乗り放題のお得なとくとくパスチケット
    (一部利用できない施設があります)
  • 各アトラクション利用料:300円〜
  • 駐車場:無料

営業時間

9:30〜16:30(季節や曜日により一部変動)
定休日:毎週木曜日(祝日は営業)
GW期間中は無休営業

アクセス

〒410-2402
静岡県伊豆市大野1826番地
TEL 0558-79-0001
http://www.csc.or.jp/

車で

  • 東駿河湾環状道路 〜 伊豆中央道(有料)経由
    大仁中央I.Cより伊東方面に8km
    東名高速道路沼津I.Cから35分
    新東名高速道路長泉沼津I.Cから35分
  • 箱根~伊豆スカイライン亀石峠I.Cから 大仁方面へ3km
    小田原から60分
  • 国道135号線 宇佐美から大仁方面へ11km 
    熱海から40分

電車で

  • 東海道新幹線 - 駿豆線
    三島から伊豆箱根鉄道「修善寺」駅
    「修善寺」駅からバス利用
  • 東海道新幹線 - 伊東線
    熱海から伊東線「宇佐美」駅
    宇佐美からタクシー利用30分

 

忍者修行の里赤目四十八滝

出典:http://www.akame48taki.com/asobu/ninjanomori.html

日本の滝百選にも選出されたという里赤目四十八滝。

数多くの滝を巡って、大自然に癒されるだけでも十分楽しめますが、ここではなんと、本格的な忍者修行ができてしまうのです。

忍者衣装に身を包み、数々の修行を乗り越えるとその先には…。

テレビでよく見る忍者の修行、実際に体験できるなんてワクワクしますね。

赤目四十八滝

約4Kmの回遊路に23瀑の滝を見ることができます。
往復3時間、ハイキングをしながらマイナスイオンをいっぱい浴びてリフレッシュしてみませんか。
スタンプラリーができるので、ハイキングでただ歩くだけでは満足できない子供たちも楽しめます。

滝に打たれて自分をみがくECOツアー

精神修養に「滝行」をする姿をテレビなどで見たりしますよね。
どこでできるんだろうと思っていた方、赤目四十八滝でもできるんです。

パワースポットでもある赤目四十八滝の滝で心を鎮め、カラダを浄めましょう。
白装束・足袋・わら草履・滝行用タオルなど、滝行に必要なものも貸出しています。

忍者修行

忍者衣装レンタル

色とりどりの衣装から自分好みの衣装を選んで着ることができます。
忍者衣装をきるだけでなんだか忍者になった気分になりますね。

 忍者修行

壁登り修行、綱渡り修行、縄渡り修行、手裏剣打ち修行、城壁越え修行などさまざまな修行が進むにつれて難易度が上がっていきます。
どんでん返し体験や掛け軸抜け修行などの体験もできます。
修行も終盤になり、水グモ修行、水グモを使って川を渡ります。うまくバランスがとれるでしょうか。

すべての修行が終わると師匠から伊賀赤目流免許皆伝の書が授与されます。

憧れの忍者の免許皆伝、子供たちは大喜びです。
修行を終えると大人も子供も達成感、満足感に満ち溢れています。

忍者修行は、日頃カラダを動かさない大人にはとてもキツイ修行になります。
きっと子供たちと一緒に楽しむことができるでしょう。

利用料金

  • 赤目四十八滝入山料
    大人400円
    小人200円
  • 滝に打たれて自分をみがくECOツアー
    3,000円(16歳以上の健康な方)
    9:30受付開始 10:00スタート
  • 忍者修行
    子供(中学生以下・忍者衣装付)1,750円
    幼児(小学生未満・忍者衣装付)1,550円
    大人(忍者衣装付)2,000円
    ※5歳位から参加可能(7歳未満は保護者同伴)
    ※入山料含む
    スタート時間 10:30と13:30 
  • 駐車料:800円

アクセス

〒518-0469
三重県名張市赤目町長坂861
0695-63-3004
http://www.akame48taki.com/home.html

出典:http://www.akame48taki.com/access.html

車で

東京方面 東名・東名阪・名阪経由…約7時間
名古屋方面 名高速・東名阪・名阪経由…約2時間30分
大阪方面 西名阪・名阪経由…約2時間

電車(近鉄特急)

大阪方面→大和八木駅→赤目口駅 …約54分
名古屋方面→名張駅→赤目口駅 …約1時間40分
京都方面→大和八木駅→赤目口駅 …約1時間30分

赤目口駅より三重交通バス

 

まとめ

元気いっぱいの子供たちも大満足の施設を選んでみました。

運動不足の親たちもこれを機会にカラダを動かしてみてはどうでしょう?
普段テレビゲームに夢中の現代っ子にもカラダを動かす機会を与えてあげるのもいいかもしれませんね。

自然と触れ合える東海地方の穴場スポットはこちらです。

-ゴールデンウィーク
-, ,

Copyright© Plus Times , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.