趣味/娯楽

JAXAの見学ツアー おすすめはつくば? 予約やアクセス情報も!

更新日:

今も日々宇宙研究の最先端を行く機関である「JAXA」

今や、日本国内だけではなく、海外からも注目されています。

そんなJAXAでは一般の方向けに、今の宇宙科学の研究成果を見せてくれるツアーを行っています。
宇宙が大好きなお子様はもちろん大人まで、誰もが宇宙の姿を学びつつ、楽しめる夢のような見学ツアーへ参加してみませんか?

今回はアクセス情報だけではなく、予約方法も併せてお話します。
ぜひ、訪れる前に読んでいただけると幸いです。

SPONSORED LINK

JAXAの見学ツアーは何がある?

JAXAの研究機関は全国各地約13か所あります。
今回はその中から、オススメの2か所を厳選し、ツアーや展示内容をご紹介します。

筑波宇宙センター

茨城県にあるJAXAの代表的な研究施設が「筑波宇宙センター」です。

まずは基本情報からご紹介します。

基本・アクセス情報

■筑波宇宙センターの基本情報

住所:茨城県つくば市千現2-1-1
電話:029-868-2023
入場料:無料
開館時間:10時~17時
休館日:月曜日

こちらはJR常磐線「荒川沖駅」よりバスに乗車し、「筑波大学中央」にて下車するとスムーズに到着します。
また、つくばエクスプレス線「つくば駅」からもバスが出ており、同駅で下車します。

東京駅から車や高速バスでも来場できるので、アクセスの良さもオススメしたい理由です。

では次にこちらの見学ツアーについてご紹介します!

筑波宇宙センターの見学ツアー

筑波宇宙センターの見学ツアーは去年リニューアルされ、より楽しく宇宙について学べると人気です。

こちらのツアーは事前予約が必要なツアーになっています。
参加費は高校生以上の参加者に一人「500円」で、当日現金で支払います。

平日・休日ともに、11時半と15時の回どちらか1回に参加可能です。
どちらも定員が「40名」までで、約一時間半のツアーをガイドさんの解説付きで楽しめます

予約はwebまたは電話「029-868-2023」で予約できます。

さて、私がこのツアーをオススメする理由は、ISS(国際宇宙ステーション)にいる「きぼう」を運用している管制室を見られるためです。

よくニュースでロケットや人工衛星の打ち上げが成功した時に祝っているシーンが放送されますね。
そんな実際に研究者の方々がいらっしゃる、日本の宇宙研究において大切な部屋をじっくりとみられるのです。

こちらはセキュリティ上の問題から、18歳以上の参加者は「写真付き身分証明書」が必要になります。
これがないと、ツアーの参加は不可能となってしまうので、準備しておきましょう。

また他にも、実物大H2ロケットや、宇宙飛行士を養成する場所が見られます。
なかなか実生活では想像がつかない宇宙の姿を目の当たりにし、驚きと共に感動を得られる場所です。

このツアーは体験型ではありませんが、東京ドーム12個分もある大きな敷地内をバスに乗りながら見学します。
そのため、お子様でも疲れず、飽きずに最後までとても楽しめるのだそう。

はじめてJAXAの見学ツアーを訪れる方は、まずここに訪れると良いと思います。
宇宙について知らなかった事を、たくさん教えてくれるので、安心して楽しめますよ♪

夏休み中は、休館日である月曜日も開館し、毎日ツアーが行われます
自由研究の題材にできる宇宙についての展示も多いので、ぜひ活用しちゃいましょう!

では次に、2件目のオススメスポットをご紹介します。

JAXA 相模原キャンパス

こちらは神奈川県にあるJAXAの研究施設です。
宇宙が大好きな私でも、今回初めて知った施設ですが、「はやぶさ」と深いかかわりがある、重要な施設なのです。

早速基本情報からはじめましょう。

基本・アクセス情報

■JAXA 相模原キャンパスの基本情報

住所:神奈川県相模原市中央区由野台3-1-1
電話:042-751-3911(代表)
入場料:無料
営業時間:9時45分~17時半
休館日:なし

こちらはJR横浜線「淵野辺駅」にて下車後、徒歩20分で到着します。
バスや車からのアクセスもしやすく、敷地内には自然も多いので、のんびりと楽しめる場所です。

では早速ツアーについてお話しします!

JAXA 相模原キャンパスの見学ツアー

こちらのツアーもwebからの事前予約が必要です。
料金は無料ですが、遅くとも1週間前までの予約が必須条件となっています。

SPONSORED LINK

内容はJAXAスタッフによる説明が1時間、じっくり学べる映像上映が約30分の全部で1時間半のツアーになっています。
最大で60名までが参加でき、団体予約も受け付けています

東京からもアクセスがしやすく、無料で質の高い展示を見られると口コミでも人気がある施設です。

そんな相模原キャンパスで、私がオススメしたい施設は屋外に展示されたロケットの模型です。
筑波宇宙センターにて展示されているロケットとは機種が違います。
そのため、見比べてみるとより、学べるかもしれません♪

また、中には人工衛星の模型や宇宙についてここでしか見られない映像も上映されています!

ちなみに2014年に宇宙へ行った「はやぶさ2」が研究開発された場所でもあるんですよ♪
施設内では見学はできませんが、今も管制が行われているのだそう。

また夏休み時期である「7月29日(金)・30日(土)」には特別公開日となり、ふだんは見られない施設を見られます。
他にもロケットの模型作りなど、お子様も心から楽しめるイベントが開催されます!

当日は、最寄り駅である「淵野駅」より無料送迎バスが出るため、よりアクセスがしやすくなります。

このイベントは去年も行われており、子供に人気のキャラクターも登場し大盛況だったのだそう!
家族全員で楽しめるお祭りのようなイベントです。

そんな楽しい夏の一日を、JAXAにて過ごしてみるのも良いのではないでしょうか?

では次に、いつかは見たいロケット打ち上げ施設があるJAXAの施設についてご紹介します。

JAXAのツアー ロケット打ち上げも見学できる?

宇宙へロケットを発射する場所として有名なのが「種子島宇宙センター」です。
2015年2月にはJALがロケット打ち上げを見学できる観光付きツアーを打ち出し、話題になりました。

ですが、JAXAではロケット発射見学のついたツアーが無いのが事実です。
というのも、JAXAはロケット発射をする側なので、それを案内するスタッフさんなどがいらっしゃらないのだそう。

ただし、当日はほかのJAXA施設にてロケット発射を中継するパブリックビューイングが行われます。
また、種子島にいるのであれば、公園や広場から、ロケット発射がみられますよ♪

今回はそんな種子島にある、日本のロケット研究を支えるJAXAの種子島宇宙センターについてご紹介します。

種子島宇宙センター

日本のロケット研究の最先端を行く施設である「種子島宇宙センター」は海の近くにあります。

まずは基本情報からはじめましょう♪

基本・アクセス情報

■種子島宇宙センターの基本情報

住所:鹿児島県熊毛郡南種子町大字茎永字麻津
電話:0997-26-9244
入場料:無料
開館時間:9時半~17時
休館日:毎週月曜日

こちらは鹿児島空港から種子島にある「西之表港」までフェリーで移動します。
その後バスで約90分かけ、「種子島宇宙センター」前で下車すると到着します。

また鹿児島空港から種子島空港へ移動し、タクシーで50分かけ、施設へ到着する移動方法もあります。
ただし、交通費が高くつくため、フェリーを利用した方が良いかと思います。

ではそんな見学ツアーについてご紹介します!

種子島宇宙センターの見学ツアー

こちらも事前予約が必要で、TELでのみ受付しています。
内容は約1時間15分で、午前に1回と午後に2回行われており、予約時に希望日と時間を伝えます。

ここでオススメしたいのはやはり、「大型ロケット発射場」がみられること。
移動時に使う車の中から見ることになるのですが、本当に使用されている発射場を自分の目で見られるとは、とても貴重な体験と言えます。

またロケットに指令を送る総合指令棟やロケットの実機を見られ、解説もしていただけます。
料金も無料で見られるとあって、連日大人気です♪

ツアーには含まれていないけれど、敷地内にはほかにも「宇宙科学技術館」という様々な角度から宇宙を楽しめる展示もあります。
また、お子様が遊べる「キッズコーナー」やロケット打ち上げを体感できるシアターもあり、誰でも一日中宇宙について学べる場所です。

宇宙への玄関口だからこそ見られるコーナーが多く、魅力がいっぱいの施設である「種子島宇宙センター」。
今年の夏休みは、観光を兼ねてこんな場所へ訪れてみてはいかがでしょうか?

まとめ

近年では、ISSへの長期滞在者として大西卓哉宇宙飛行士が飛び立ったJAXA。
世界からも注目されている日本の最先端な宇宙科学を見学ツアーでも楽しんでみませんか?

宇宙にあまり興味が無くても、新しい自分の興味を教えてくれるかもしれません!
筑波以外はすべて無料のツアーなので、気軽に参加できるのも嬉しいですね。

これからの未来は宇宙への知識も、とても大切なものになっていくと思います。
ぜひ一度、訪れてみて下さいね♪

今回もお読みいただき、ありがとうございました!

保存

-趣味/娯楽

Copyright© Plus Times , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.