健康/美容

新玉ねぎと玉ねぎ 栄養に違いがある? 血液がサラサラになるのはどっち?

投稿日:

 春になるとスーパーの野菜売り場が色づきますよね。

 その中でも春にしか見られないのが新玉ねぎ

 でも、この新玉ねぎ、普通の玉ねぎと何が違うのでしょう?

 見た目もちょっと違うけど、栄養素も違うのでしょうか?

 新玉ねぎと玉ねぎの違いをご紹介します。

SPONSORED LINK

新玉ねぎと玉ねぎの違いは?

a1180_008229

 新玉ねぎと玉ねぎの違い…

 一番の違いは見た目でもわかる、あの外側の茶色い部分です。

 通常の玉ねぎは保存性を高めるために表皮を乾燥させてから出荷します

 あの外側の茶色いぱりぱりの部分は保存性を高めるためだったのですね。

 一方、新玉ねぎは採れたて新鮮をそのまま出荷しています

 なぜなら新玉ねぎは水分が多くて乾燥処理に向いていないのです。

 なので、新玉ねぎは日持ちがしません。

 ところで出荷までの過程の違いは置いといて、栄養素に違いはあるのでしょうか?

 答えはノー

 栄養素は普通の玉ねぎも新玉ねぎも同じです。

 ですが、新玉ねぎは普通の玉ねぎと違って辛味が少ないのが特徴です。

 なので、栄養素を摂取するのに非常に向いています

 玉ねぎに含まれている栄養素で有名なのはビタミンB1

 この栄養素は炭水化物をエネルギーとして分解するのに必要な栄養素です。

 更に、玉ねぎの辛味の原因ともいえる硫化アリル

 これはビタミンB1の吸収を助けてくれる栄養素なのです。

 玉ねぎを食べると血液さらさら、疲労回復にも効果がある、なんて聞いた事はありませんか?

 あながち、嘘ではないのです。

 しかし、これらの優秀な栄養素を持っているにも拘わらず、こういった栄養素は水に溶けやすかったり熱に弱かったりするのが常。

 玉ねぎを、甘味が出るまでしんなり炒めたら、せっかくの栄養素はほとんど壊れてしまっているのです

 そう、玉ねぎの栄養素を効率良く摂るなら、生食が一番なのです。

 とはいえ、普通の玉ねぎは生で食べるには少し辛味がきついことがありますよね。

 その点、新玉ねぎなら辛味が少なく、むしろ甘いと感じるくらいなので生で食べられます

SPONSORED LINK

 栄養素に違いはなくても、栄養を摂れる効率でいくと、ダントツで新玉ねぎの方が上ですね。

新玉ねぎはどうやって食べる?

a0002_010140

 新玉ねぎはやはり生食が一番です。

 一般にも、新玉ねぎは生食用とすら言われているくらい、生食に向いているのです。

 何より、せっかくの栄養素を十分に摂取できるのも生食だからこそ。

 シンプルにサラダなんていかがでしょう?

 新玉ねぎを水洗いするときは、さらっと通すくらいにしましょう。

 水洗いするだけでも栄養素は抜けていってしまうのです。

 いくら甘いといっても玉ねぎを生で食べるのは…

 そんな苦手な方はやっぱりを通して食べたいと思うかもしれません。

 でも、焼いてしまうのはもったいない。

 せっかくなのでスープにしてみてはいかがでしょう?

 スープなら、水に溶け出してしまった栄養素も採ることができますよ

 新玉ねぎとコンソメだけでオニオンコンソメとか。

選び方と保存方法も押さえておこう

 ところで、新鮮な新玉ねぎの選び方はご存知ですか?

 出荷したての新鮮な新玉ねぎは表面にツヤがあって、手に持ったときにずしりと重いものです。

 ずしりと重い、ということは水分がぎっしり含まれているということなのですね。

 逆に軽くてやわらかいやつは出荷してから日数が経っているので避けた方がいいかもしれません。

 また、傷むのは頭の部分からです。

 頭の部分を少し触ってみて、しっかりしてそうなものを選ぶといいですよ。

 そして、保存方法。

 通常玉ねぎは風通しのいい暗所に置くのが基本です。

 新玉ねぎも基本はそれでいい…のですが。

 前述したように新玉ねぎは日持ちしません!!

 けっこう傷みやすいのです。

 なので普通の玉ねぎと一緒の扱いをしているとあっという間にダメに…なんてことにも。

 ビニール袋に入れて冷蔵庫で保存、できれば2、3日のうちに食べてしまいたいところです。

 新鮮なうちにさっさと食べてしまいましょう。

 春特有の野菜、新玉ねぎ。

 普通の玉ねぎと違って甘みがあるからこそ、苦手な人にもおいしくいただける食材と思いますよ。

-健康/美容

Copyright© Plus Times , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.