催し物/お祭り

東京マラソン 初心者の服装は? ファッショナブルで機能的なものを!

更新日:

東京マラソンに参加する皆さん、当日の服装は決まりましたか?

たくさんの応援者がいるし、テレビ中継もあるし…おしゃれな服装で走りたいですね!

でも、フルマラソン初心者の方は、何を着たらいいのかお困りではないですか?

見た目だけ気にしてたら、とっても走りづらい服装で完走できなかった…

と後悔しないように、東京マラソン初心者の方におすすめな服装をご紹介します。


2014年の東京マラソンの様子がわかる動画を見てみましょう。

ランナーの皆さんがどんな服装をしているのか分かると思います。
カラフルですね!

お祭りのような盛り上がりの東京マラソン、仮装をして目立ちたい!という気持ちはとても良く分かりますが、

初心者の方がいきなり仮装をして走るのはおすすめしません…。

仮装は次回の楽しみに取っておいて、まずは完走を目指した高機能ファッションを選びましょう。

女性向けに、おしゃれに見せるポイントもご紹介していきますよ!

東京マラソンの服装はココに注意

東京マラソンが開催されるのは2月下旬。

2月の東京の平均最高気温は約10℃、平均最低気温は約2℃とかなり冷え込みます。

冬のフルマラソンの服装で重要なのは「体温調節」

体が冷えると、足が動かなくなります。

逆に厚着をすると汗を必要以上にかき、脱水症状や冷えの原因になります。

長時間走るため、いかに快適に走れるかが大きなポイントになります。

東京マラソン

「寒いのは最初だけでしょ?」と考えてはいけません。

30km地点を過ぎ、ペースが落ちてきたとき、体温も落ちて余計に足が動かなくなってしまうのです。

とくに、東京マラソンコース35km地点にある難関「佃大橋の上り坂」を乗り切るためには、体を温かくしておく必要があります。

そのあとの海岸近くは風が強いことがあるため、体温調節できる服装を心がけましょう。

東京マラソンおすすめの服装ー上半身

まずは上半身のおすすめな服装からご紹介します。

Tシャツ

インナーは吸水性・速乾性を重視しましょう。

汗を吸い取り快適に走るため、体を冷やさないためです。

ポリエステル素材のものがいいですね。

お気に入りのTシャツの中に吸水性・速乾性の良いインナーを着るのもOK。

好きな服装で気分を上げることも重要ですよ!

アームカバー

暑くなったら取り外せるので、長袖よりもTシャツ+アームカバーがおすすめです。

ストレッチ性があり、保温・速乾機能のあるものを選びましょう。

Tシャツが地味であれば、アームカバーで個性を出すとおしゃれですよ♪

リーボックからは左右で柄の違うアームカバーも出ています。

他の人と被りたくないという方はいかがでしょうか?

リーボック_アームカバー

ウィンドブレーカー

スタートまでの待機中、体が冷えてしまうのを避けるためにウィンドブレーカーを用意しましょう。

防風性と軽さを重視して選びます。

ただし、途中で普通のウィンドブレーカーを着ると、Tシャツに付けたナンバーカード見えなくなってしまいます。

最後までウィンドブレーカーを着て走る!という方は問題ないのですが、東京マラソン初心者の方だと分からないですよね。

SPONSORED LINK

着てもナンバーカードが見える透明なウィンドブレーカーがおすすめです。

暑くなったときに腰に巻いておけるよう、軽いものにしておくといいでしょう。

雨が降ったさいも、カッパ代わりにもなります。

手袋

手足の末端が冷えていると、体の動きも鈍くなります。

まだ体の温まっていないスタート時には手袋を着用しましょう。

普通の手袋でもOKですが、薄くて保温・速乾機能に優れたランニング用手袋をおすすめします。

暑くなってきたら外して、ポケットやポーチに入れればOKです。

帽子

冬でも太陽は出ていますし、ビルの壁面からの反射光が気になることも。

頭を冷やしてしまうと風邪の原因にもなりますので、帽子は必要です。

東京マラソンの参加者を見るとキャップタイプが多いようです。

どのタイプにしようか迷ったらキャップにしましょう。

ニット帽は温かいのですが、途中で蒸れて暑く感じるかもしれません。
通気性の良いものにしておくといいですね。

雨の日でも、キャップならツバが付いているため、視界も守られて重宝しますよ。

東京マラソンおすすめの服装ー下半身

下半身のウェアは、保温性に加え、動きやすさも重要です。

ショート丈ボトムス

おしゃれさと機能性を考えると、足を動かしやすいショート丈+タイツがおすすめです。

ランスカやハーフパンツなど、気分の上がるお好きな物を選んでみてください。

スタイルが気になる女性であれば、太もも周りのラインを隠せますのでおすすめですよ。

ランニングシューズやTシャツと色を合わせてみると、全体的にまとまりが出ます♪

ロングタイツ

ロングタイツは保温はもちろん、関節のサポートや疲労回復の機能がある優れものです。

フルマラソン初心者の方はぜひ取り入れましょう。

東京マラソンは寒いので、足首までカバーできるロングタイプを選んでください。

ランナーから評価が高いロングタイツは、ワコールのCW-Xですね。
動きやすく、足への負担も減らしてくれます。

cw-x ジェネレーター

靴下

5本指の靴下などは豆ができにくい上に足の蹴りに力が入りやすいと言われています。

でも、本番用に新品を履くと、靴ずれや足まめの原因になることも。

ふだんから履き慣れたものを着用するのが一番です。

事前に下ろして、練習時に履き慣らしておきましょう。

ランニングシューズ

いつもの練習時に使っているランニングシューズを履きましょう。

間違っても、本番で新品を履くことは避けてくださいね。

ちなみに、フルマラソン初心者の方には、怪我をしにくいクッション性のあるシューズがおすすめです。

軽いシューズはタイムを競う上級者向けのもので、走り慣れていないと怪我に繋がります。

スポーツショップの店員さんに「初心者なんですが…」と伝えて、いろいろ試し履きさせてもらいながら決めましょう。

もちろん、本番までに練習で履いて走ってみてくださいね。

本番当日は何があるか分かりません。

急に暑くなったり冷え込んだりしても慌てないように、しっかり準備しましょう。

できれば、本番の日に決めた服装で一度走ってみることをおすすめします。

せっかくの東京マラソンですから、「ちょっと派手すぎるかな?」と思うくらいがちょうどいいかもしれません。

さらにおしゃれなランニングウェアを選びたい、という女性には、こちらの記事を参考にしてみてください。

冬のランニングウェア レディースにおすすめなのは? 防寒でもおしゃれに!

おしゃれに機能性も抜群の服装で、完走目指して頑張りましょう!

-催し物/お祭り
-, ,

Copyright© Plus Times , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.