クリスマス

クリスマスの髪型 アレンジは簡単でも魅力アップのヘアスタイルは?

更新日:

もうすぐクリスマス!パーティーやデートにおしゃれしていきたい!

そんな特別な日に、自分で出来る簡単ヘアアレンジをご紹介します。

お洋服は決まっているのに、髪型が決まらない!なんてこと、よくありますよね?

ヘアもバッチリ決めて、トータルコーディネートに差をつけましょう!

年に一度のクリスマス、普段とはちがう自分の魅力を引き出してみませんか?

SPONSORED LINK

クリスマスならではのヘッドアクセを!

美的.com_ヘッドアクセ画像引用元:美的.com(http://www.biteki.com/hairstyles/2011/11/08/29934)

ショートの方や後ろで髪をまとめた場合、写真撮影をした時など、正面から見た時の印象が少し物足りなかったりしますよね……。

そんな時は、カチューシャやヘアピンを使ってお顔まわりを華やかに演出しましょう。

シンプルなデザインのものやストーン付きのもの、カラフルな彩りのものまでデザインはさまざまです。

シチュエーションやお洋服のコーディネートに合わせてヘッドアクセを選ぶのも、ひとつの楽しみですね。

バレッタやリボンは、アップスタイルやまとめ髪のアクセントになります。

また、毛束を留めたピンを隠したいときにも使えます。

shuri et haiji+_髪まとめ後
画像引用元:shuri et haiji+(http://haiji0202.blogspot.jp/2012/11/e.html)

ヘッドアクセを付ける時のポイントは、必ず髪型全体のバランスをチェックすることです。

髪でボリュームを出したところと反対側に付けるなど、色々と工夫してみましょう。

1つだけでなく、大きさやタイプを変えて、2〜3つ重ね付けしてみるのもいいですね。

SPONSORED LINK

ヘッドアクセのカラーには、レッドやグリーンをチョイスして、クリスマスムードを盛り上げてみてはいかがでしょう。

迷ったときはハーフアップ!

SPUR_ハーフアップ画像引用元:SPUR(http://hpplus.jp/spur/clip/793713/)

アップスタイルにしようか、ダウンスタイルにしようか、迷ったときはハーフアップがおすすめです。

ふだん、あまりアレンジをしない方も挑戦しやすい髪型です。

例えば、

  1. はじめに全体をゆるく巻く
  2. 耳の上あたりから毛束を取り後ろでまとめる
  3. 下半分はふんわり下ろすだけ

これで、やわらかくフェミニンな印象のヘアスタイルになります。

このとき、サイドの毛を少し残すと小顔効果UPです。

巻き髪にも、ストレートにも対応できる万能ヘアスタイルです!

三つ編みや編み込みを入れる!

編み込みが苦手な方でも、三つ編みならなんとかできる!という方は多いと思います。

三つ編みを使ったヘアアレンジ法もたくさんあります。

ワンポイントで入れるだけで、雰囲気を変えることができるのも魅力のひとつです。

編み込みが得意!という方は、ぜひアップスタイルにもダウンスタイルにも取り入れてみましょう。

不思議と女性らしさがレベルアップします!

  • ダウンスタイル×編みこみ
  • きっちりし過ぎないナチュラルな印象になるので、アットホームなシーンにおすすめです。

  • アップスタイル×編みこみ
  • 大人っぽさと愛らしさの両方を演出することができ、モテヘアになること間違いなしです!

三つ編みや編み込みをするときは、手の平にワックスなどをよくのばし、編み込む部分の髪によくなじませてからはじめると編みやすくなります。

簡単なアレンジなのに、少し手の込んだ髪型に見えるところもポイントが高いですね!

ヘアセットの仕上げは、ハードスプレーだけでなく、パサつきをおさえてくれるつや出しスプレーや流さないトリートメントなども活用してみましょう。

乾燥しやすい時期なので、どうしてもパサパサしやすい髪の毛……。

傷んで見えては、せっかくのヘアアレンジも台無しになってしまいますね。

前日のヘアケアにだけは、いつもより少しだけ手間をかければ、女子力がさらにアップしますよ!

-クリスマス

Copyright© Plus Times , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.