クリスマス

クリスマスパーティーの服装 女性の着こなしでふさわしいのは?

更新日:

クリスマスパーティーに招待されている方は、もう何を着ていくか決まりましたか?

ドレスコードがあってもなくても、どんなコーディネートで行こうか悩んでしまいますよね。

おもいきりドレッシーな服装もたまには良いけど、ふだんより少しだけおしゃれするくらいにしておくべきか…

パーティーが開かれる場所や主旨に応じたコーディネートをご紹介します。

クリスマスパーティーではワンピースが大活躍!

フォーマル指定ではないけれど、カジュアル過ぎるのもNG という場面には、なんといってもワンピース。

もちろん、クリスマスのパーティーシーンでも大活躍しますよ。

微妙なニュアンスを解決してくれる必須アイテムといえます。

クリスマスを連想させる素敵な模様の透けレースがポイントです。

ヘッドドレスやパーティーバッグの小物使いのカラーは、ボルドーやモスグリーンなどにしてみましょう。

さらにクリスマスモードを演出できますね♪

フォーマルなクリスマスパーティーでの着こなしは?

ホテルや高級レストランでのパーティー、クルージングディナーや友人・知人の結婚祝いを兼ねたものなどでは、ドレスコードがあることも

そんな場では、身だしなみやマナーが大切です。

忘れがちなのは、時間帯。

昼と夜では装いが変わってきますので気をつけましょう。

女性のドレスコードの3パターン

フォーマル

「公式的」「儀礼的」という意味の通り、正礼装です。

昼はアフタヌーンドレス夜はイブニングドレスと、袖がなく、胸開きでかかとまで隠れるロングドレスが好ましいです。

セミフォーマル

ロングドレスやカクテルドレスを選びますが、あまり着飾る必要はないでしょう

イメージでいうと、結婚式や2次会で着ていくような服装です。

アクセサリーやストールなどでバランスを取ると、少しゴージャスな雰囲気を出ますよ。

クリスマスなのでパールにゴールドを組み合わせたネックレスなどが可愛いですね♪

インフォーマル

略礼装でフォーマルではない服装です。

ただし、カジュアル過ぎる服はNGです。

ドレッシーなワンピースやパンツスーツ、セットアップを選びます。

カラータイツをチョイスしたり足元はブーティーを合わせるなど、自分らしいクリスマススタイルを表現してみましょう。

細かいことですが、腕時計はしないほうがいいですね。

時間を忘れパーティーを思う存分楽しむ、というマナーです。


SPONSORED LINK

クリスマスパーティーではカジュアルの中にも華やかさを

パーティーのドレスコードが”カジュアル”の場合、どこまでOKなのか悩んでしまいますね。

年に一度のクリスマスパーティーやイベントへ参加ですから、デニムやジーンズは避けて、「スマートカジュアル」を着こなしましょう!

基本的な服装は、ワンピースやツーピース、上質なブラウスとスカート、パンツスタイルもOKです。

インフォーマルと近いイメージですね。

ボレロやカーディガンなど、クリスマスの季節を感じさせるファーやビジュー付きの羽織りものを合わせても素敵です。

時間帯が夜でしたら、キラキラするネックレスなどアクセサリーをつけて、華やかさもアップしましょう!

クリスマスバーティにおすすめのファッションを紹介!

どんな着こなしがふさわしいか、イメージはできましたか?

ここからは、色々な装いを紹介します。

素敵な着こなしを見つけてくださいね。

美脚効果のAラインワンピース

アルファベットのAのように裾に向かってふわっと広がるシルエットが特徴です。
スカート丈は、膝上のものを選びましょう。

脚を長くキレイにみせる効果があります♪

また、ミニ丈ならヒールだけでなく、ドレッシーなフラットシューズがおしゃれです。
バランスも良いですね!

衿元にはビジュー付きのティペットを合わせるなど、Aラインのシルエットを強調することでスタイルアップの効果も!

クリスマスらしく、ファーやリボンのデザインも素敵ですね。

フェミニンな着こなしにもピッタリです!

メインのワンピースにはヌーディーカラーを、小物はブラックでまとめ大人レディーを演出してみてはどうでしょう♪

優雅なシルエットのロングドレス

ロングドレスはフォーマルなシーンで目立つこと間違いなし!

胸元を飾るシャーリングハイウエストを強調させるデザインがポイントです。

お腹まわりはスッキリ、脚長効果もあります

また、裾の長さが足首まであるのであまり脚を見せたくないという方にもオススメです。

肌を見せる部分が少ないので、気品のある大人の魅力を演出できそうですね♪

カラーはパステル系やベージュなど、明るい色を選びましょう!
ブラックも素敵ですが、少し近寄りがたい雰囲気になってしまうかも!?

ふだん、なかなか着る機会がないロングドレス……。

クリスマスの聖なる夜に、お姫さま気分を味わえますよ♪

スタイリッシュなパンツドレス

カジュアルなパーティーの場なら、パンツドレスもOKです。

スカートと比べると動きやすく、色々と気を使わなくて良いところが魅力的ですね!

クールビューティーが好みの方はもちろん、個性でまわりの人と差を付けたい!という方にもおすすめです。

シフォンや光沢のある素材を選び、アクセサリーなども華やかなデザインのものを合わせましょう。

足元は美脚&脚長効果でハイヒールがおすすめです。

オールインワンなら楽に着こなせ手間いらず!

すっきりかっこいいシルエットがエレガントな女性らしさを演出してくれます。

タトゥーストッキングで技ありパーティーコーデ

おしゃれは足元から!ということで、パーティードレスにはタトゥーストッキングがおすすめです!

ナチュラルな無地も良いですが、せっかくなので、おしゃれにキメましょう!

足首付近にワンポイントのデザインのものや、太ももあたりからライン状に描かれる大胆なデザインのものまで、種類もとても豊富です。

ベージュのストッキングなら、まるで素足にタトゥーが入っているような感覚も楽しめますね♪
ブラックならクールにまとめたい時や、セクシーな雰囲気にもピッタリです!

 まとめ

さまざまなデザインの中からドレスに合うアートを選び、自分だけのコーデを完成させましょう!

ドレスコードにあった着こなしは大切ですが、自分に似合うファッションを楽しむことを忘れたくないですね。

ヘアスタイルも簡単にクリスマスらしくアレンジすると、さらに魅力アップします。

クリスマスの髪型 アレンジは簡単でも魅力アップのヘアスタイルは?

みなさまにとって最高のクリスマスになりますように♪

-クリスマス
-, , , ,

Copyright© Plus Times , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.