花火大会

やつしろ花火大会2017のチケットやバスツアーは?宿泊はココで!

投稿日:

熊本県八代市で、毎年10月に催される花火大会
約12,000発の花火に、30万人が訪れます。

2017年は、10月21日(土)に決定しました!

西日本で唯一の「競技大会」を、是非見てみたいですが、チケットを入手するのがたいへんでは?と思っている方!
簡単に入手できる方法があります。

見応えある花火大会ですので、全国各地からのツアーがあるんです。

東京など、遠くの方は、航空機とバスを使って。
九州内など、近場の方は、日帰りのバスツアーが手軽です。

個人で訪れたい方は、まず、宿泊先の予約が必至です。
会場に近いオススメの宿もご紹介します。

やつしろ花火大会のチケットとバスツアーはここでゲット!

チケットは、有料観覧席の指定券です。
全国のローソンとミニストップで購入できます。

2017年の一般発売期間は8月1日10:00~10月21日18:00です。
Lコードの数字が必要ですので、公式サイトなどを、こまめにチェックして、早めに購入しましょう。

有料観覧席の種類や、花火の見どころは、コチラの記事をご覧ください。

そのほかの入手方法として、旅行会社などが主催するツアーに申し込むと、団体指定席になりますが、観覧チケットも付いて来ます。

東京からの1泊2日のバスツアーと、久留米からの日帰りバスツアーの例をご紹介♪

10月21日(土)

  1. 羽田空港12:06発→熊本空港着
  2. バス約60分→15:30頃会場着
  3. 花火観覧(夕食は弁当)→バス約100分
  4. 25:00頃霧島神宮温泉 霧島ロイヤルホテル泊(バラ風呂あり)

22日(日)

  1. ホテル10:00発→バス約30分
  2. 霧島神宮→バス約40分、霧島酒造(昼食)→バス約30分
  3. 関之尾の滝→バス鹿児島空港
  4. 羽田空港17:35着予定。

(2名1室、49,900円、クラブツーリズム)

少しずつですが、観光地を巡ります
九州のみ現地係員同行。

土曜日のお昼に出発して、日曜日の夕方には帰って来られるプランです。

10月21日(土)

  1. 西鉄久留米駅前ほかに集合(12:30~13:30頃、4ルートあり)
  2. 15:30頃会場着→花火観覧(記念リストバンド・プログラム・ペンライト付)
  3. 21:00出発→各地23:30~24:15着予定。

(10,990円、読売旅行)

気軽な日帰りバスツアー
食事は付きません。添乗員同行。

到着時間は遅れることもありますので、帰宅の交通手段がある方にオススメです。

日帰りバスツアーは、九州各地からのプランもあります。

やつしろ花火大会の周辺の宿泊は?

比較的駅に近く、打ち上げ会場にも近い宿をご紹介します♪

ホテルアルファーワン八代

チェックイン15:00~29:30 チェックアウト~10:00

車で、八代駅より5分、新八代駅より15分、八代ICより15分。
打ち上げ場所の球磨川と並行する、前川近くです。

チェックイン時間が長いので、遅くなっても安心ですね。
朝食バイキングなど、食事も充実。

199室ありますので、キャンセル待ちも期待できるかも。

ホテルリバープラザ

チェックイン15:00~22:00 チェックアウト10:00

八代駅より車で10分。前川近くの市内中心街にあります。
夜遅くなる場合は、連絡しておけばOKです。

13室ながら、広々とした間取りで、ミニキッチン付きもあり。
長期滞在も可能です。

部屋によっては花火が見えますので、予約の時にご確認ください。

ホテルウィングインターナショナル熊本八代

チェックイン15:00~29:30 チェックアウト~10:00

車で、八代駅より5分、新八代駅より13分、八代ICより10分です。

大浴場もあり、朝食バイキングなど、サービスも充実。
花火が見える部屋もありますので、ご確認ください。

SPONSORED LINK

八代駅前 球磨川旅館

チェックイン15:00~24:00 チェックアウト10:00

八代駅を出ると、すぐ目の前にあります。
熊本空港よりシャトルバスでも1時間ほど。

洋風の外観ですが、純和風の部屋が13室。
1、2階それぞれに浴場がありますが、ユニットバス付きの部屋もあります。

朝食は、地元の食材を使った和食が中心です。

花火会場まで、徒歩10分ほど。
行き帰りの交通手段を考えなくて済みますね。

東横イン新八代駅前

チェックイン16:00~24:00 チェックアウト~10:00

九州新幹線が止まる、新八代駅より徒歩1分。
車では、八代ICより5分でアクセス抜群です。

134室あり、朝食に、地元のお母さん方が作ったおにぎり無料サービスもあります!
自動販売機やコインランドリーなど、館内サービスが充実しています。

ホテルルートイン八代

車で、八代駅より5分、新八代駅より10分、八代ICより8分。
全207室の大型ビジネスホテルです。

朝食バイキングなど、食事も充実。
ラジウム人工温泉の大浴場もあります。

花火が見える部屋もありますので、ご確認ください。

八代グランドホテル

チェックイン15:00~24:00 チェックアウト~11:00

車で、八代駅より2分、新八代駅より10分、八代ICより8分。
八代駅より徒歩でも12分ほど。

花火会場にも近い場所です。
朝は少しゆっくりできますね。

74室の客室は、エレガントな内装の部屋が多く、ゆったりできます。
朝食バイキング、自動販売機、コインランドリーなど、館内サービスも充実しています。

部屋から見えなくても、少し歩けば、河川敷から十分楽しめる距離です。

まとめ

10月に行われる花火大会ですが、全国から観覧に人が訪れます。
泊りがけで行かれたい方は、まず、宿泊先を確保しましょう。

チケットも、アッという間に売り切れてしまうことも。
それだけ、見応えのある花火大会なんですね。

保存

-花火大会
-, ,

Copyright© Plus Times , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.